定番コートの次に買いたい "2枚目コート" とは?素材で選ぶコート3選

定番コートは決まったものの、冬コーデの顔はコートで決まってしまいがち。であれば、一着変化球コートを探してみては? 今回は、「5万円くらいで、素材の変わったレディースアウター探してます。」という声に、下記のブランドが 提案してくれたものを見ていきましょう。

冒険するなら思い切ってポンチョをチョイス


DSC_0286

Euphonica / Farmers Market - MYRKA TWEED cape ¥54,000 (tax.in)


手堅い人気のチェック柄を差し置いて、まず目を引くのはドレープの効いた優雅な裾。素材には希少種であるアイスランドシープの羊毛を採用しています。この毛は中空構造になっているため、想像以上の軽さと暖かさを両立。このクラシックな佇まいをこなれて着こなせるかが腕の見せどころです。他アイテムをオールブラックで引き締めて、臨んでみてはいかが?


リバーシブルで二面性をスマートに表現


DSC_0051

DSC_0054

LICLE / MY - REVERSIBLE BLOUSON ¥51,840 (tax.in)


千歳船橋にあるLICLE(ライクル)が提案するのは、ウール素材とポリエステル素材がリバーシブルで楽しめるブルゾン。特に、ウール素材は、カシミア混だから暖かさと滑らかな優しい肌触りを両立させています。また、ジップはVネックのように胸元が開くように設計。マフラーなど首回りの小物が、さらにコーディネートの幅を広げてくれそう。


ワンポイントの切り替えで差をつける


DSC_0187

evaloren - アクションプリーツコート ¥42,120 (tax.in)


代官山のevalorenが提案するのはシンプルながらもデザインに一癖あるプリーツコート。全体はメルトン素材ですが、肩の部分だけ素材が切り替わったプリーツが入っており、エレガントながらもスポーティーさも兼ね備えた一着。うしろに長めに入ったスリットと、肩のプリーツのおかげで動きやすさも折り紙つきです。


素材にこだわりがあるからこそ、着心地や機能性にもこだわりを感じるコートばかり。なかなかこれといったコートが見当たらない方は、あえて素材から探してみるというのも一つの手かもしれませんね。

 

Text. Midori Tokioka



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Default image 20 e1533805438585 TREND 2018.08.10

    今年こそ早めの秋支度を!初秋から着られる「ライトアウター」選びました

  • Default image 1 2 e1533549577887 TREND 2018.08.07

    機能的でスタイリッシュ!今すぐ欲しい「ミニ財布」まとめ

  • Default image 8 e1532678306932 TREND 2018.07.31

    爽やかな「ボーダーカットソー」でつくる大人マリンルック

  • Default image 66 e1532584076428 TREND 2018.07.30

    程良いラフ感が魅力的 !「カジュアルなゆったりパンツ」で夏を制する

  • Default image 65 e1532572713918 TREND 2018.07.27

    暑い夏から秋口まで「薄手のロングカーディガン」を使い倒す!

  • Default image 1 2 e1531806592792 TREND 2018.07.20

    「白のミモレ丈スカート」で爽やかレディな印象を手に入れる

記事ランキング

ショップスタッフがあなたに
おすすめを教えてくれるアプリ

ショップスタッフがあなたに おすすめを教えてくれるアプリ

アプリを無料でインストール