就活生もうれしい?綺麗なシルエットを保持する「CRAFTED GOODS」のバックパック

93117470
CRAFTED GOODS Todero25L ¥34,560(tax.in)


2013年AWよりスタートし、現代的なスペックを擁しながらも、自転車などに使われるインナーチューブとのコンビネーションにより唯一無二のスタイルを作り出している「CRAFTED GOODS(クラフテッド グッズ)」。デザインは日本とスイスで行われ、コロンビアのボゴタで製造。標高2630mの高地に位置するボゴタにインスパイアされた、バックパック、ダッフルバッグ、メッセンジャーバッグ、ウエストバッグなどを展開しているブランドだ。

季節の変わり目にはやはりバッグを変えたくなるということで、先週からSTYLERでも推しているバックパック。今回はCRAFTED GOODSよりデザインだけでなく、現代人に向けた機能性も兼ね備えた25Lのバックパックをご紹介したい。

93117470_o2

メッセンジャーバッグでは定番のロールトップタイプを採用したダッフルバッグ。素材や縫製など一切の妥協がないという同ブランドらしく、ボディにはミルスペックの堅牢性の高いバリスティックナイロンを使用している。

日本とスイスで行われた先鋭的なデザインもさることながら、こちらのバックパックは非常に機能性に優れたものとなっている。ノートPC専用スリーブには15インチまでのPCを収納可能であり、更にトップを開けずにサイドジップからノートPCだけを取り出すことができる。打ち合わせや面接のとき、いちいちトップからバッグを開けてノートPCを探す必要がないというのは現代人にとってはかなり嬉しいのではないだろうか。

更に、こちらのバッグには二分割するコンパートメントと書類の収納に便利なメッシュポケットも付いており、背負った時に右側になるサイドポケットはメイン気室とは別に折り畳み傘などを収納できるポケットも。まさにバッグインバッグいらずの、ハイスペックなバックパックとなっている。

93117470_o5

また、登山用パックにも引けをとらないほど細かなフィット調整が可能で、タウンユースとしてデザインがオーバーと感じる方はウエストベルトを取り外すことができる細かな配慮もされている。

底にはリサイクルタイヤチューブの素材を採用し、通常の底面より強靭な作りに。リサイクルタイヤは街中で使用可能なものを探し出し、何度もクリーニングした後、カッティングし、縫製と工程を進めていったもの。全てのクオリティコントロールの確認が出来たうえで、レーベルが付けられ初めて完成とされる品質を維持している。

この底面のチューブパーツにより、背負ったときの後ろからの綺麗なシルエットはもちろん、バックパックを置いたときに安定したシルエットを保持できるのが、就活生の面接時や打ち合わせのときなどには嬉しいところ。まあ、言うまでもなく一般常識としてバックパックを使用するのはNGなところも多いのだが…。何はともあれ、PC専用のスリーブやメイン気室とは別の収納スペースなど、他にはあまり見られない機能も満載なので気になった方はDAILY SHOPまでどうぞ。

DAILYSHOP
東京都渋谷区神南1-2-5 1F
TEL.03-6416-0755 OPEN.12:00-20:00
DAILY SHOPのSTYLERアカウント

Text.Shunsuke Mizoguchi




RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Default image2 TREND 2018.11.12

    結局、タフなのが一番。ショップスタッフがおすすめする「丈夫なバックパック」

  • Original a81657af TREND 2018.11.04

    ショップスタッフ推薦の「丈夫で使いやすいリュック」

  • Original 4a4cb469 TREND 2018.11.03

    やっぱり「黒」が優秀です。オンオフ使える、黒バックパック5選

  • Original dc84c245 TREND 2018.10.07

    やっぱり、黒が鉄板。とにかく使い勝手の良い「黒バックパック」が集まりました

  • Backpack top111 TREND 2018.09.17

    スペック、サイズ感などなど、「普段使いしやすいリュック」が大集合

  • Original 20044331 TREND 2018.09.15

    デイリーユースの最強の味方、ハイスペックな黒バックパック5品

記事ランキング