TOKIKO MURAKAMI 2017年秋冬コレクション まっさらな感情で描くアシンメトリーな衝動

繊細な感性を通して表現される、独創的な世界観が特徴のTOKIKO MURAKAMI。2017秋冬コレクションのテーマは「白い感情」です。

取り巻く環境の変化によって感情が追いつかなくなる瞬間の「まっさらな自分に戻りたい」という衝動から製作されたアイテムは一貫してニュートラルな印象。前回のセンセーショナルなコレクションと異なり、柄のあるアイテムが無い為、ファーやエナメル等、TOKIKO MURAKAMIならではの計算された素材使いが引き立ちます。

カットソーにあしらわれた美しいドレープを描くフリルや、ノースリーブのワンピースを沿うように配置された艶やかなファー。シンプルな中アシンメトリーに添えられたディテールからは、大胆ながら繊細な女性らしさが輝きます。

TOKIKO MURAKAMI 2017AW LOOK









































TOKIKO MURAKAMI

文化服装学院卒業後渡英し、ロンドンのCentral saint martins women’s wear科を卒業
卒業後Hussein Chalayanのデザインチームにてアシスタントを務める
帰国後、2014年レディースブランドTOKIKO MURAKAMIを設立
A/W 2014よりコレクションをスタート


HP / Instagram 



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 23 LOOK 2018.07.04

    CINOH 2018年秋冬コレクション 大人になったプレッピーガールは

  • Mon1239 LOOK 2018.07.02

    DSQUARED2 2019年春夏コレクション #D2GETaGo

  • 22 LOOK 2018.06.30

    TAN 2018年秋冬コレクション 透ける、隠す、ニットのいたずら

  • 0151 LOOK 2018.06.28

    MW 2018年秋冬コレクション 静けさの中に熱を忍ばせて

  • 012 LOOK 2018.06.27

    Lâchement 2018年秋冬コレクション レディな赤をお忘れなく

  • 0413sh 07 LOOK 2018.06.22

    SHINDO HARUKA 2018年秋冬コレクション とろけるマグマを優しく撫でて

記事ランキング