ベーシックカラーをデザインで遊ぶ。一味違う白トップス4選

シンプルで飽きのこないホワイトは、スタイリングにも取り入れやすい定番カラー。特にベーシックな白のトップスは大活躍するアイテムですが、この春はちょっと冒険したデザインにも挑戦してみませんか?今回は「春から夏に着られる白トップスを探しています」という質問に寄せられた都内4店舗の個性派白トップスをご紹介します!

 セクシー&フェミニンで飾るトレンドスタイル



FEMIND TOKYO / FEMIND TOKYO - オフショルフレアースリーブTOPS ¥13,824 (tax.in)


今年2月に代官山店をオープンしたばかりのFEMIND TOKYOが提案するのは、セクシーなオフショルダーがポイントの一着。大胆なフレア袖でトレンド感を演出し、背中についた大きなリボンはフェミニンに後ろ姿を飾ります。一枚でも存在感のあるアイテムなので、シンプルなボトムスに合わせたいですね。

上品に描くゆったりシルエット



sunday people / GROUPIE - BANDCOLLOR SHIRTS ¥20,520 (tax.in)


代々木上原のsunday peopleは着心地のいいシャンブレー生地をふんだんに使ったバンドカラーシャツをオススメ。ゆったりとした縦長のシルエットですが、肩が落ちないように計算されているので着用の際、上品にまとまります。また、程よい位置にあるポケットは財布や定期を入れられるので、アウターを着なくなる時期に重宝しそうです。

シンプルな中に映えるパンキッシュ



evaloren / evaloren - スタッズ付きシャツ E827 ¥17,280 (tax.in)


代官山のevalorenは一見するとスタンダードな白シャツを提案してくれました。よく見ると前見頃はボックスシルエット、後ろ身頃はラウンドカットと見る角度によって表情が変わるデザインです。襟についた取り外し可能なスタッズもちょっとパンキッシュ。上品なコーディネートはもちろん、写真のようにハードな色落ちのデニムに合わせても良さそうです。




刺繍で彩るエスニックな春



ROOT / pompon - エンブロイダリーブラウス ¥31,320 (tax.in)


代官山 ROOT がオススメしてくれたのは、エスニックなブラウス。首元に大きなギャザーを入れて、生地をふんだんに使っているので流れるようなドレープがあり、上品な印象を生みます。前立てと袖にあしらわれた刺繍はどこか花のようにも見えて、ほんのりと春らしい一着。




永遠のベーシックである白シャツは他のアイテムとの合わせやすさが抜群。ちょっと主張が強いデザインでも上手くまとまります。いつもより攻めたコーディネートに挑戦したい時は白シャツから取り入れてみてはいかがでしょうか。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Default image 1 3 e1537203669341 TREND 2018.09.18

    フェミニンなデザインに心ときめく!旬の「ロングプリーツスカート」

  • Default image 30 TREND 2018.09.15

    【編集部が選んだ】レディライクなニット&カットソー

  • Default image 29 e1536635454579 TREND 2018.09.14

    特別感のある着こなしが叶う「一枚で様になる白ブラウス」

  • Default image 18 e1536552765748 TREND 2018.09.11

    大人っぽくて華やか。秋に映える「こっくりレッド」のワンピース

  • Image1 TREND 2018.09.09

    この秋、美人顔の「ストライプのシャツ」から目が離せない!

  • Default image e1535968346800 TREND 2018.09.06

    デイリー使いにぴったりな「スタンドカラーのシャツ」はいかがでしょうか

記事ランキング