ジュエリーブランドSHINDO HARUKAの展示販売会「未来から出土 ~unearth~ したジュエリーの謎」が表参道にて開催中。

ジュエリーブランドSHINDO HARUKAが表参道のGallery Sequelにて展示販売会を開催。「未来から出土 ~unearth~ したジュエリーの謎」をテーマに、サファイアなどの貴石を使った新作を含む100点あまりのコレクションが一同に並びます。



地球から“いただく”素材


彼女が作り出すジュエリーはどれもシンプルで、スッと肌に溶け込むようなデザインのものばかり。マットな輝きを放つシルバーや純金コーティング、K18ゴールドなどで作られています。







シリーズにつけられた名前も想像力を刺激するものばかり。熱く溶け出したマグマが冷えて固まったような柔らかさと力強さ、偶然生まれた巨大なエネルギーを表現したMagmaや、理想と現実の狭間とその美しさを表したRopeなど、アイコニックなシリーズがネックレスからピアス、リングまで、会場には様々なラインナップが揃います。1万円台のアイテムも多くあり手を出しやすい価格なので、まさに手に入る近未来のお土産



新作はサファイアのカスタムオーダージュエリー


新作となる一点もののローズカットサファイアを使用したシリーズ Solitaire はストーンのカラー、サイズ、シルバーかK18ゴールド、リングかネックレスを選んでオーダーすることができます。完成までは2週間ほど。ストーンは新藤さん自身が選び抜いた美しい色のものばかりなので迷ってしまいますね。





未来からの出土したジュエリーたちの謎をその目で確かめに、表参道の裏側へ散歩してみてはいかがでしょうか。
SHINDO HARUKA 個展
「未来から出土 ~unearth~ したジュエリーの謎」会期:2017年6月28日(水)〜7月2日(日)
時間:11:00〜19:00
会場:Gallery Sequel ギャラリーシークエル
Google MAP
※表参道駅A2出口・外苑前駅3番出口より徒歩8分
電話:03-3478-1025 (ギャラリー) 080-9092-9172 (新藤)



SHINDO HARUKA

新藤はるかがデザイナーを務めるジュエリーブランド。2008年東京芸術大学にて鋳金専攻を修了後、スペインへ・バルセロナのLlotja公立美術学校壁画科で絵画技法や西洋美術史を学ぶ。 2012年卒業後帰国し2014年に画家である友人と共同でテキスタイルプロジェクトmakumaを発表。同時に金属製スカーフリングの制作を開始する。 2015年に自身のコレクションSHINDO HARUKAをスタート。

HPInstagram / EC



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Default image 1 1 e1538725861196 TREND 2018.10.08

    ムード満点「大人イヤリング」で、着こなしにさり気ないトレンド感を

  • Default image 81 e1538365489832 TREND 2018.10.03

    着こなしがぐっと華やぐ!お目立ち「ゴールドアクセサリー」まとめ

  • Default image 80 e1538123286116 TREND 2018.10.02

    ゆらゆら揺れて、視線をキャッチ。着こなしを洗練させる「揺れピアス」

  • Default image 77 e1538118339120 TREND 2018.10.01

    秋冬は「べっ甲イヤリング」で、ワンランク上の横顔に。

  • Default image 46 e1537326292507 TREND 2018.09.22

    秋コーデとも相性抜群!レトロでキュートな「飴色ピアス」まとめ

  • Default image 31 e1536637482499 TREND 2018.09.16

    キラリと光る「シルバーアクセ」で大人の輝きをプラス

記事ランキング