マニッシュ要素をプラスで体型カバー!ボーイフレンドTシャツ7選

夏になるとお世話になる定番アイテムといえばTシャツですが、今年は一味違う「ボーイフレンドTシャツ」に挑戦してみませんか?ボーイフレンドTシャツとは、その名の通りボーイフレンドから借りたようなゆったりサイズと、マニッシュなデザインが特徴のTシャツ。実は、いつものTシャツコーデにリラックス感をプラスできて、体型もしっかりとカバーできるお役立ちアイテムなんです!そこで今回は、初めての方でも取り入れやすいデザインのボーイフレンドTシャツをご紹介。楽チンにお目立ちできる一着を見つけてみて!

ご機嫌なグラフィックがキュート!



sunday people / GROUPIE - PRINT TEE ¥6,480 (tax.in)


代々木上原のsunday peopleが提案するTシャツは、ニコニコと笑う目玉焼きのイラストがとってもユニーク!見ているだけでこちらも微笑んでしまいそうです。一枚でもバッチリ主張してくれるので、シンプルなコーディネートとも相性抜群。色落ちジーンズと合わせてユニーク&カジュアルにまとめるのがオススメです!

ドルマンスリーブで女性らしさも取り入れて



Eight Hundred Ships / smoothday コズモラマ ドルマンスリーブTシャツ¥17,280(tax.in)


大阪市のEight Hundred Shipsは、たっぷりとしたドルマンスリーブがポイントのロンTを提案してくれました。生地には、まるでシルクのようにきめ細かい触り心地の「コズモラマ天竺」を使用。Tシャツとは思えないほど品の良い手触りで、夏場でも不快感なく着用できます。美しいドレープ感と、ふんわりと立体感のあるシルエットでシンプルながらも存在感のある一着。

メッセージは「控え目」がポイント



orlo / cleaveland - 「Was saying」 C/Short sleeve pullover white 「Ten Days」 ¥5,184 (tax.in)


吉祥寺のorloが提案するのはベーシックな白T…と思いきや、よく見ると極小のメッセージがプリントされた一着。その「TEN DAYS」というメッセージは、デザイナーが影響を受けたモノクロ映画「Stranger Than Paradise」のセリフから引用しているそうです。ミニマルながら存在感があるワンポイントは、身につけた時の程よいアクセントに。ゆるっと着用しても品の良さが漂います。

前後でアピールするマニッシュな抜け感



Eight Hundred Ships / MNKR - High Life プリントTシャツ ¥5,940(tax.in)


先ほどと同じくEight Hundred Shipsが提案するのは、シュールな手書きイラストが目を引くTシャツ。胸元だけでなく、背中一面にも同じイラストがプリントされています。メンズ向けのTシャツながらどこか可愛らしさがあり、ユニセックスでコーディネート可能。カップルでのお揃いもオススメで、まさに「ボーイフレンドTシャツ」な一着です!

オーバーサイズで引き立てるシュールな迫力



fathom / fathom - RECEPTION PARTY tee ¥6,000 (tax.in)


ラフォーレ原宿のfathomが提案するのは、ファッション、アートと幅広い方面で活躍する小田原愛美とのコラボレーションTシャツ。ファッション業界のレセプションパーティーを、アイロニーたっぷりに描いたイラストが個性的です。刺激的なデザインで、オーバーサイズで着用した時のアピール力は抜群。同じシリーズのトートバッグもご紹介しているので、そちらにも注目です!

 違いを出すならシルエットから!



Garage / Garage.U.W - SIDE WEAVE "UNLEARNING" TEE ¥9,720 (tax.in)


川越市のGarageが提案するのは、「UNLEARNING(過去の経験にとらわれないために、今の知識を捨てること)」というメッセージがプリントされたTシャツ。前後で裾の長さが違うデザインと複雑に切り替えられた立体シルエットで、シンプルながらも一味違ったこだわりが感じられます。タフな生地で気になる透け感も無く、日常着としてヘビーユースにも最適な一着。

エレガントなリラックス感で大人らしく



LECHALIEN / ステファンシュナイダー - 七分プルオーバーシャツ ¥25,920 (tax.in)


素材には糸からこだわり、高級感の中にどこかユーモア漂うアイテムを制作するブランド「ステファンシュナイダー」のプルオーバーシャツは学芸大学LECHALIENの提案です。スモーキーで落ち着いた色味と柔らかくツヤのある生地が上品な一着。ゆとりあるシルエットと七分袖で程よくリラックス感もあり、「エレガント」と「ゆるさ」の要素が程よいバランスで取り入れられます。ワイドパンツやロングスカートとの相性もバッチリ!

マニッシュな要素と女性らしいサイズ感のバランスがポイントのボーイフレンドTシャツ。思い切りダボっとしたものでも良し、少し肩が落ちるくらいのサイズでまとめても良し、選び方は人それぞれです。自分に合ったサイズ感とデザインの一着で、Tシャツコーデでも差をつけてみてはいかがでしょうか?

Text :Koki Yamanashi


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Default image 30 TREND 2018.10.16

    今日の自分に恋しそう!気分高まる「ロングワンピース」

  • Default image 21 e1539150624331 TREND 2018.10.12

    秋は財布もクールに!女性らしさが引き立つ「メンズライクな長財布」まとめ

  • Default image 16 e1539051546410 TREND 2018.10.10

    万人ウケするおしゃれ「仕事用バッグ」おしえます!

  • Default image 12 e1538720707941 TREND 2018.10.09

    オンオフ合わせやすい「シンプルなアウター」はマストバイでしょ!

  • Default image 1 e1538624764103 TREND 2018.10.07

    埋もれないスタイルに!自分だけの「こだわりアイテム」見つけてみませんか?

  • Default image 2 e1538375158126 TREND 2018.10.04

    知的で上品な「スクエア型のショルダーバッグ」でコーデを格上げ

記事ランキング