ドレスを中心に手がけるブランドArobeがデビュー。スタイリングを自由に楽しめるドレススタイルを提案

女性のワードローブの中に一枚はある「ドレス」。どんなシーンでも表情を変えて活躍してくれるドレス・ワンピースは、着る人や着方によって雰囲気がガラリと変わる不思議な洋服です。

2018年プレスプリングコレクションより、ドレスを中心に展開するレディースブランドArobe(アローブ)がデビュー。十人十色で楽しめるドレスが揃う、今までにはなかったブランドです。型が決まりすぎていたり、人と被りがちだったり、現状のドレスに満足していない女性たちもきっと心を動かされるはず。



ブランド名のArobeは、フランス語でワンピース・ドレスを意味する「robe」と英語で「一つの,一枚の」を意味する「A」を組み合わせた造語。その人の美しさを引き出す、唯一無二のドレスたち。商品構成の60%をドレスが占め、フォーマルなシーンからちょっとオシャレをしたい日常のシーンまで、幅広い用途で探すことができるラインナップとなっています。

ドレスと合わせてスタイリングを楽しむ




ドレスの悩みが、マンネリ化してしまうこと。それゆえ着る回数が少なくなりがちですが、Arobeではドレスに合わせてスタイリングの幅を広げることができるトップスやパンツなども提案。レースのトップスを合わせてシックにまとめたり、同素材のパンツを合わせてマニッシュに仕上げたり、ドレスを一歩先に踏み込んでスタイリングを楽しむことができるアイテムが展開されます。価格はドレスで¥33,000〜¥68,000、シャツで¥23,000〜¥38,000、アウターで¥52,000〜¥68,000など。



ふわりとしたシルエットのドレスを圧迫しないようなコクーンシルエットのコートや、ドレスの袖のフリルやレースを見せることができるようにサイドが開閉できるフレアスリーブなど、ドレスを楽しめるアウター、ディテールも充実。カップが入っているキャミソールドレスは下着の線などを気にせず美しく着こなすことができます。こうした細かな気の配り方に、ひとつひとつ感動してしまうはず。

展開は11月からの予定。結婚式の二次会やパーティー、ちょっと気合をいれたい特別な日などは、すっと背筋が伸びるドレスを纏って。あなただけのドレスはArobeで見つかるかもしれません。

Arobe 2018preSpring LOOK























































Arobe
2018年プレスプリングよりデビューした、ドレスを中心に展開するレディースブランド。Arobeはフランス語で「ドレス」を意味する『robe』と英語で「一つの,一枚の」を意味する『A』を組み合わせた造語。日常から非日常まで様々なシーンで着用するドレスが、身に着けた女性にとって最良の一枚となるように。ドレスを中心としたスタイリングを現在を自由に楽しむ女性へ向けて提案しています。
HPInstagram 



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Default image 11 e1533718818661 TREND 2018.08.16

    「緑のワンピース」で落ち着きのあるレディを演出

  • Default image 30 e1534136259691 TREND 2018.08.14

    レパートリーに加えたい「スリット入りワンピース」の魅力

  • Default image 33 e1534136877448 TREND 2018.08.14

    秋のお出かけが楽しみになる「暖色のワンピース」を見つけて

  • Default image 4 e1533796931552 TREND 2018.08.10

    「デニムワンピース」の良いところ、教えます!

  • Default image 9 e1533548742472 TREND 2018.08.07

    大人の余裕漂う、「ゆったりシルエット」のTシャツワンピース

  • Original a12ded17 TREND 2018.08.05

    独創的な柄で勝負する。『BELPER』の「アンリ・マティス柄」ワンピース

記事ランキング

daily weekly

ショップスタッフがあなたに
おすすめを教えてくれるアプリ

ショップスタッフがあなたに おすすめを教えてくれるアプリ

アプリを無料でインストール