この秋冬に気になるのは、羽織るだけで雰囲気が出るガウンコート?

正直言うと、昔は避けていたガウンコート。


どうしても社長や貴族がワイン片手に着ているイメージが強く…。ところが、ここ最近スタイリストやバイヤーなど、お洒落な人たちがこぞって着始めたら、なんだか気になってきている自分もいます。

よく考えてみると、ゆったりしたサイズ感は今の気分だし、ショールカラーやノーカラーの襟元もどこか新鮮?ということで、今回はまさに今欲しいガウンコート3着をピックアップ。羽織るだけで雰囲気が出るアウターが欲しい方は必見です。

 ヘリンボーン織りがツボな、上質ガウン


medium_64a3e735

GROUPIE - GOWN 38,880円(税込)


まずは、高級素材「スーピマコットン」を使った起毛感とボリュームある生地が特徴のガウンコートから。ざっくりとしたサイズ感に加えて、ヘリンボーン織りの大人な存在感がたまりませんね。キメ過ぎないショールカラーのおかげで合わせられるインナーの幅も広く、リラックス感と高級感が絶妙に同居した一着です。




sunday people



これぞガウン、なストライプ柄


medium_6501c141

B&B - ロングドレスガウン 20,520円(税込)


スクールテイストなストライプで、まさにこれこそガウンと言える一着。ショールカラー、大きめの三つポケットなど、ヴィンテージ好きにはたまらない要素も持ちつつ、長すぎない丈感で野暮ったさは感じさせません。温かみあるウール地でアウターとしての性能も十分。それでも寒い日は、ロングコートのインナーに着てチラ見せしても乙です。




LILY - kosuke kato



モードにも着られる黒一色


medium_d6f41adc

zero - Slub Cotton Stretch Jersey Long Cardigan 21,500円(税込)


こちらは、風合いあるかすれが特徴のスラブ糸を使用したロングカーディガン。生地はやや肉厚で、シルエットは細身なので秋はアウター、冬はインナーとしても活用できそうです。共地のストールも付属して、腰紐として巻いたり首に巻いたりと発想次第で様々なスタイリングを作れる点も魅力的。上質な素材とデザイン性を突き詰めたzeroらしい存在感です。




zero - zero staff



雰囲気あるガウンは一着で印象をガラリと変えられるので、一着持っておくと重宝します。秋にさらっと羽織れるアウターを探していた方はぜひ挑戦してみては?

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!


ショップスタッフがあなたに
おすすめを教えてくれるアプリ

ショップスタッフがあなたに おすすめを教えてくれるアプリ

アプリを無料でインストール