物足りない時の決め手に。好印象なニットカーディガンが集まりました。

長袖のトップスだけでは少し心許ないこの頃。一枚何か羽織るのであればニットカーディガンを選びたい。スッキリした首元とニットの優しい質感が、どんなインナーとも喧嘩せず馴染んでくれますからね。

そこで今回は、"大人の一着"にふさわしい選りすぐりのカーディガンをご紹介。今年は一層知的に攻めてみましょう。

トラッドなエルボーパッチが肝


medium_b64d8e5b

Fabbrica uomo - ElbowPatch Cardigan 11,988円(税込)


まずは東京発のカットソーブランド『Fabbrica uomo』のカーディガンから。高級素材のピマコットンを度詰めの天竺編みで編みこんだ、ハリのある肌触りが特徴の一着です。肘部分にあしらわれたエルボーパッチがトラッド要素をより強め、襟ぐりのテープは程よいアクセントに。ここまで質にこだわりつつ、コスパの良さもしっかり抑えている点もニクいですね。




OUTPUT



世界三大コットンの実力


medium_5fa983b1

comm. arch - ハイゲージコットンニットカーディガン 19,440円(税込)


世界三大コットンのうちの一つ、ウイグル産の「新疆綿(しんきょうめん)」を採用した高品質なカーディガン。素材の特徴である艶やかな光沢や、国内生産にこだわった作りの良さは格別です。ベーシックなルックスながらも、その使い勝手の良い色使いや軽くて柔らかな着心地は虜になるはず。ロングシーズン着用できる相棒に適任な逸品です。




Eight Hundred Ships【EHS】- S.Hiroki



一味違うミニマルデザイン


medium_c3418414

crepuscule - WHOLE GARMENT V/N ZIP CARDIGAN 21,600円(税込)


縫製箇所がない「ホールガーメント」という作りで、伸縮性があり見た目もミニマルなカーディガン。程よくリラックス感あるドロップショルダーに加え、ボタンではなくジップをあしらったフロントも目を引きます。無駄を極限まで抑えながらも、しっかり個性を生むバランス感覚は『crepuscule』が得意とするところです。




LICLE



和紙素材の軽快な着心地


medium_b680cd76

zero - Japanesepape Waffle Jersey Long Cardigan 25,500円(税込)


シンプルなものも良いけど、個性あるカーディガンもチェックしたい方にはこちら。『zero』の和紙素材を採用したロングカーディガンです。軽量かつシャリ感がある肌触りで、凹凸のあるワッフル織りで保温機能も◎。同素材のストールが付属し、首や腰など巻き方次第で幅広いニュアンスで楽しめます。デザインから素材まで、ここまで個性的な一着はなかなかありません。




zero - zero staff



王室も認めるクオリティ


medium_34177367

Jamieson's - クルーネック カーディガンセーター 24,840円(税込)


スコットランドの老舗ファクトリーブランド『Jamieson’s』によるカーディガンセーター。シェットランドウール100%の贅沢な素材使いなので、タフで暖かく、驚くほど軽快な着心地です。着るほどに馴染む質の良さもさることながら、どこか懐かしくもツボを押さえた柄も秀逸。スコットランド王室も愛用するブランドの一着だけあり、そのクオリティの良さはお墨付きです。




LILY - kosuke kato



秋冬のレイヤードを楽しくするカーディガン。いつものシャツやロンTにひと足しして、普段とはまた違うスタイルを楽しんでみてください。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Normal ef0345c6 TREND 2017.12.11

    タバコの臭いとおさらば。冬に嬉しい「洗濯できる」ニットを集めました

  • Normal ec78a1e6.jpeg1 TREND 2017.12.10

    オシャレ上級者にはこれ。冬場に映える「明るめのカラーニット」

  • Normal 99bf710d.jpeg1 TREND 2017.12.08

    トップスはこれだけでいい。1枚でサマになる「保温性抜群のニット」

  • Coper knit TREND 2017.12.01

    モテる休日コーデ。絶対ハズさない「デニム×ニット」の組み合わせ

  • 94052080 o2 TREND 2017.11.25

    デキる男は「ニット」にこだわる。至高の4枚をご紹介

  • Normal 01e18d883 TREND 2017.11.24

    「アウターの中もオシャレ」。冬コーデのアクセントになる羽織り物

記事ランキング

STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS