「もの」を超えた「もの」を提案する展示販売会STILLLIFEが開催


「手にするだけで気持ちが安らぐ」「部屋にあるだけで空気が引き締まる」「身につけるだけで心がすっとする」こだわりを持って作られた日用品たちには不思議な力が宿っていて、まるで静物画(still life)に描かれたモチーフのように、「もの」を超えた「もの」となって私たちに訴えかけてきます。

そんな心をつかんで離さない品々を生み出している気鋭の作家たちが日本全国から集い、11月3日(金)〜5日(日)の期間、青山FAROにて展示販売会「STILLLIFE」を開催。

地下一階ギャラリースペースでの作家による展示販売の他、一階カフェスペースでは「きちんとキッチン」や「pico」など、季節の食材を楽しむ飲食店がオープン。

また、11月5日(日)には「日本茶を再定義し、世界のエナジードリンクへ」という想いを掲げて活動する日本茶葉店「幻幻庵」によるワークショップも開催。釜炒茶、玉緑茶、紅ほうじ茶、など各種お茶の淹れ方レクチャーとお餅つきが一日二回ずつ開催されます。

幻幻庵ワークショップ


参加費:1,000円
時間:13:00〜、15:00〜(各回一時間程度)

お餅つき


参加費:1,000円
時間:12:00〜、14:00〜(各回一時間程度)
※お汁粉、大根おろし&醤油、きなこを用意。おもちは3種食べ放題、お茶も飲み放題。お餅なくなり次第終了。
※参加申し込みは当日カフェスペースにて。

参加作家



greenshare

不思議で変わっているけど面白い、そんな植物を販売します。植物のある暮らしが当たり前になることを目指しています。


齋藤 正明

地元広島の山の木材を利用して、主に食器類、普段の暮らしの中で使うものを自ら彫り込んで製作しています。


the weaving work

麻や毛の天然素材を使った手織りのストールやマフラーは、 それぞれ独特な織柄としなやかな肌触りが特徴です。


JOYFUL TOKYO

オリジナル帽子ブランド、"Haihai" "Dodge" を展開しています。べレー 、ハットなど秋冬に活躍する帽子を展示いたします。


keino glass

一つ一つ吹きガラスで制作しています。手作業ならではのガラスの揺らぎや影は、植物や料理を引き立てます。


situraé

カンボジア・ラオスなどの伝統織物の生産者と共に、天然の染料や布にこだわった商品を制作しています。


藤本 綾子

光を透過する白い磁器土を原料に、しのぎ模様はその時の気分や思いつきで彫っていくためそれぞれ違う模様になって います。


SHINDO HARUKA

未来からの出土品のような不思議で普遍的なジュエリー は、身につけるたび、新しい物語が始まるような気持ちになります。
turn turn turn

角度を変えたら、見えてきた。 バランスをとりながら、 ころころと変わりながら存在している ひかりとかげ、どちらの綺麗さも 身に纏ってもらえるように。  循環、転換をテーマに 割れたり、壊れてしまった ガラスやグラスを素材にして アクセサリーを製作。

 


STILLLIFE

日時:11月3日(金)〜5日(日) 11:00〜19:00
※初日は12時から、最終日は18時まで
3日(金)16:30〜18:30にオープニングパーティーを開催。

会場:FARO
〒107-0062 東京都港区南青山2-15-5

問い合わせ:STILLLIFE 広報担当(新藤)
090-6316-2250
kureyonsin@gmail.com

HP



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2020.04.02

    新年度のスタートに◎ 気分を盛り上げるおしゃれアイテム特集

  • TREND 2020.02.13

    アンダー6,000円!「オシャレなあの子」へ贈るギフト4選

  • TREND 2020.01.29

    透き通る輝きを身につける。 『HARIO Lampwork Factory』のガラスアクセサリー

  • TREND 2020.01.18

    穴を開けなくてもOK!簡単おしゃれな「イヤーカフ」

  • FASHION 2018.12.09

    先行販売アイテムも!話題のアクセサリーブランド「blancotokyo」が伊勢丹新宿店にてポッ...

  • NEWS 2018.12.09

    人気ブロガー大田くるみが「blancotokyo」とのコラボアイテムを伊勢丹新宿店で限定発売!

記事ランキング