変化を求めるサラリーマンに。ビジネスシーンで使えるクールな印象のコートとは?

「ビジネスでも着られる少しクセのあるコート。普通のサラリーマンが着ないような物を探しています」


ビジネススタイルはマナーを守って、目立たないようにすることが多いので、人と被ってしまうことも多々あります。しかし、冬アウターくらいは人と被らないものが欲しいところ。ということで、今回のテーマは「ビジネスで着られる、人と被らないアウター」。

ショップスタッフが教えてくれた、ショート〜ミドル丈くらいのクールな印象を与えてくれるアウターたち。クセがあるけれど、ビジネスシーンでもばっちり使えるものばかりなので、ぜひご確認を。

ノルウェーブランドの洗練されたアウター


normal_cca4c964.jpeg

UBER - REGULATOR PARKA GRYTEX 95,040円(税込)


まずは、アウトドアとテーラーリングの融合をテーマとしたノルウェー発ブランド『UBER』のコート。スーツに合わせる事をイメージして作られたシンプルなデザイン。表生地はポリエステルとオーガニックコットン混紡の2層ヘリンボーンシェル、ライニングには最高機能の中綿プリマロフトを使用と、本格的なアウトドアアイテムと同等の機能性を誇る一品。防水性と透湿性に優れているので、サラリーマンの天敵でもある突然の雨でも困りません。




Garage - 並木



高機能素材を使用したハイレベルなコート


normal_28fed95e.jpeg

Post amenities - Soutien Collar Turncoat 56,160円(税込)


オーセンティックな雰囲気ながら、高機能素材を使用し機能面も良く考えられた『Post amenities』のステンカラーコート。表生地には小松精練が開発した撥水・透湿・防風性に優れた高機能素材Saitos、裏地には吸水速乾・透湿性に優れたCoolmaxを使用。また、素材だけでなくシルエットにも機能性を追求した、まさにハイレベルなコートです。




Lampa - 遠山



さり気ないデザインが良い、ワークハーフコート


normal_11def12a.jpeg

inst design work - IDW DOG EAR COAT 35,424円(税込)


一見シンプルな『inst design work』のワークハーフコートは、襟のドッグイアーやフロントに二箇所着いたドットボタン、二重のワークポケットなどさり気なく施されたデザインがポイント。生地にはアウトドアウェアで定評のあるロクヨンクロスを使用しているので、機能性も申し分なしです。




COPER



現代社会のニーズにほぼ対応できる機能性


normal_e9c12a13.jpeg

tim - HUNTINGBLOUSON 75,600円(税込)


ヴィンテージのハンティングジャケットを基に改良を加えた『tim.』のブルゾン。生地には、特殊ポリウレタンフィルムを使用した高機能素材を使用しており、透湿性・吸湿性に加え、ムレ感を抑える放出機能も。それで終わりかと思いきや、さらに防水・耐水性にも優れているという至れり尽くせりっぷり。現代社会のニーズにほぼ対応できるほどの機能性が欲しいなら、これです。




LICLE



うっすら見えるブラックウォッチ


normal_b0a110e6.jpeg

BARBOUR - BEDALE JACKET SLIMFIT BLACKWATCH 52,920円(税込)


英国アウトドアウェアの名門ブランド『BARBOUR』から、同ブランドのビデイルジャケットをスリムフィットにモディファイした一品。素材はバブアー独自のワックスコットンで、強さと防水性を高める工夫がされています。従来からのディテールも健在で、表面のオイル、独特の香りもらしさ満点。また、ほんのりわかるブラックウォッチ柄というのも唆りますね。




SEPTIS - タイガ



フレンチを感じるマッキーノコート


normal_847b9d26.jpeg

HERVIER PRODUCTIONS S.A. - マッキーノコート 49,680円(税込)


伝統的なフレンチ・ワークウェアを中心に生産する、フランス発のファクトリーブランド『HERVIER PRODUCTION S.A.』。こちらはミリタリーウェアのマッキーノコートのディティールをベースに、同ブランドのコンセプトを落とし込んだコート。きめ細かく上品なイタリアンメルトンを使用し、中綿には軽く暖かいサーモライトを採用。すっきりとしたシルエットで、ビジネスだけじゃなく幅広いシーンに対応してくれる一品です。




MARBLE - Shimizu



クール且つ人と違うという印象を与えてくれるアウターたち。スーツスタイルを格上げしたいなら、ぜひ本格的な冬が始まる前に手に入れてみてください。

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 1539833734 ema2018 1017 14 BLOG 2018.10.19

    『AURALEE』から今シーズンの本命コートが届きました。

  • Dsc 3923 BLOG 2018.10.16

    完売必至。『スムースデイ』の名作オーバーコートをチェック

  • Original 9d5bf691 TREND 2018.10.07

    ショップ店員のイチオシはコレ!「冬の本命アウター」が勢揃いです

  • Original fbe8c6b0 TREND 2018.10.01

    コートもやっぱり「ビッグシルエット」。ショップ店員おすすめ7着

  • Original 996b3c22 TREND 2018.09.20

    ショップスタッフに聞きました!「今年のおすすめアウターは?」

  • 2018 02 24 12.35.06 r BLOG 2018.02.26

    この春の気分を盛り上げてくれる、『KESTIN HARE』のショップコート

記事ランキング