EAUSEENON 2018年春夏コレクション - HANGING​​SCROLL - 古き良き景色からの革新

梨木香歩、川端康成、芥川龍之介といった日本を代表する小説家が描く作中の風景からインスピレーションを得た、EAUSEENONの18年春夏コレクション。

物語の風景に溶け込む洋服をイメージし、掛け軸の中に広がる湖畔、真っ白な雪が積もる小さな街、黄色や赤の葉の色づき、静かに流れる川の様子、若冲を思わせる鳥肌などをオリジナルのテキスタイルで描き出した。コレクションの華となる総レースのドレスは少しくすみを効かせた日本独特の青と黄色を表現。

EAUSEENON 2018SS LOOK





































































EAUSEENON

水野 惠梨佳が手がけるファッションブランド。幼い頃から絵を描く事が好きで、高校では油絵を勉強する。ファッションの基礎を日本で勉強した後、アントワープでデザインを学ぶ。2015年に自身のブランド EAUSEENON(オウシーナン)を設立。ブランド名の由来は自身の名前でもあるエリカの花から。独自で描いたオリジナルテキスタイル、刺繍を中心としたコレクションを東京、NYを拠点に展開する。

HPInstagram



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • LOOK 2018.12.02

    TAN 2019年春夏コレクション 重ねて感じる、素肌

  • LOOK 2018.11.21

    Fill The Bill 2019年春夏コレクション ヴィンテージへの愛に溺れる

  • LOOK 2018.11.14

    Create Clair 2019年春夏コレクション 日々の生活の中に輝きを創造する

  • LOOK 2018.11.12

    DECOdepuis1985 2019年春夏コレクション アニミズム、無感覚になった現代に問い...

  • LOOK 2018.11.06

    THE Dallas 2019年春夏コレクション「I am I」でいいじゃない!

  • LOOK 2018.11.05

    THEATRE PRODUCTS 2019年春夏コレクション お気に入りをシェアしちゃう!

記事ランキング