もう窮屈だとは言わせません。首元がゆったりとしたタートルネックのトップスたちをご紹介。

首元のゆったりとしたタートルネックニットを探しています。


ここ数年で、すっかり冬の定番アイテムとなったタートルネック。マフラー要らずの保温性というのはもちろん、どこか大人っぽい雰囲気も醸し出してくれるんですよね。ただ、その一方で首元まで覆ってしまうので、若干息苦しく感じてしまうことも…。

そこで今回は首元がゆったりとしたタートルネック・ハイネックのトップスたちをご紹介。スタイリングに取り入れたいけど、着用感がネックだったという方はぜひご覧ください。

ソフトな肌触りと防寒性はカシミヤ以上


normal_c724fb83.jpegsmoothday - ヤクニット ハイネックプルオーバーセーター 41,040円(税込)


まずは、ウールよりさらに良質なヤクの毛を使った『smoothday』のタートルネックセーター。ヤクのニットは、柔らかなタッチながら弾力が強く、防水性にも優れており、ソフトな肌触りと防寒性はカシミヤ以上とも言われる代物。オーバーサイズな身幅で、ボックスシルエットにデザインされているので、ゆったり着られるのもポイントです。




Eight Hundred Ships【EHS】- S.Hiroki



個性的なボトルネックタイプです


normal_524e2d83.jpeg

KICS DOCUMENT - PE RIB BOTTOLE NECK 18,360円(税込)


お次は、この季節のインナーに最適なヘビーウェイトのハイネックカットソー。ボディーから切り替えなく、一続になっているボトルネックはロールしてもしなくとも存在感を発揮してくれます。袖にはリブが付いており、裾はフロントがラウンド、バックはスクエアに。シンプルながらに、デザイン詰まってます。




COPER



柔らかなフリース素材はどうでしょう


normal_174396a8.jpeg

TALKING ABOUT THE ABSTRACTION - fleece turtleneck 16,200円(税込)


『TALKING ABOUT THE ABSTRACTION』からは、フリース素材のモックネック。ニットと同じく保温性に優れつつ、リラックスして着用できるフリース素材は今回のお題にぴったり。タウンユースに洗練されたデザインで、コーデュロイパンツやワイドパンツと相性良さそうです。




LILY - kosuke kato



ストレスフリーな着心地


normal_215c0447.jpeg

zero - White Coated High Neck Long Stretch Knit 24,000円(税込)


最後は『zero』から、伸縮性に優れたリブ編みのハイネックニット。さり気なくポツポツとしたダメージ加工と、表面のホワイトコーティングで立体的なデザインに。高いストレッチ性、ボリューム感、肉厚な綿素材は、着用時のストレスを軽減してくれます。コーティングなしの長袖タイプなどもあるので、気になる方はお問い合わせを。




zero - zero staff



タートルネックを窮屈だという理由で敬遠してた人も、首元のゆったりとしたものならイケるのでは?冬に活躍してくれるのは間違いないので、気になったものは果敢に挑戦していきましょう!

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね。



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original e2f54e94 TREND 2018.11.20

    主役級の一着を。プロが選んだ「今年着たい柄ニット」5着

  • Original 92034911 TREND 2018.11.18

    気になるあの子とのデート、何を着ていく?ショップ店員のおすすめ「モテニット」7枚

  • Original 5bba0734 TREND 2018.11.14

    「うちの渾身のニットはこれ!」ショップスタッフが薦める5枚は?

  • Original c0107371 TREND 2018.11.11

    「女子ウケするニット、教えます」。ショップスタッフが選んだアイテムはこの7枚

  • Original 3bc05176 TREND 2018.11.09

    そろそろ本格的にニット欲しくない?「使い勝手の良い」厚手のニット5選

  • Original ace8a8e3 TREND 2018.11.07

    「今年はこれで良いかな」。ニット選びにピリオドを打つ、選ばれた5着

記事ランキング