ダマスクローズエキスを配合した“アクティブエイジング”ケア美容液「エクセラージュ モイストリフトエッセンス」がHOUSE OF ROSEより登場


年齢を重ねることを否定せず、自然なままの美しさを引き出し輝きを重ねていく“アクティブエイジング”ケア美容液「エクセラージュ モイストリフトエッセンス」がHOUSE OF ROSE(ハウス オブ ローゼ)より2018年1月6日(土)に発売。眠ってしまった素肌の力を呼び覚まし「自肌力」を高めてくれる美容液です。

自肌力を高める4つの柱



エクセラージュ モイストリフトエッセンス ¥8,000(税抜)

近年では「年齢に応じたお肌のケア=シワの改善」という認識が主流になっていますが、不自然にシワのない肌が必ずしも「若々しさ」や「美しさ」に繋がるとは限りません。私たちの素肌そのものを健康に保つことで、自然なハリをもたらし表面的な美しさではなく深い美しさへと導きます。

「エクセラージュ モイストリフトエッセンス」は「高保湿」「ハリ・弾力」「ブライトニング」「抗酸化」の自肌力を高める4つのケアが柱となっています。不老不死の妙薬として重宝され楊貴妃も好んで食べたという「白キクラゲ」から作られ、ヒアルロン酸より保湿力が高いと言われる高保湿成分「シロキクラゲ多糖体」を配合し、肌の深部に潤いを届けます。他にも抗酸化作用を持つポリフェノール成分レスベラトール、糖化による肌内部の劣化を防ぐ梅果実エキスなど、こだわりの成分を配合し肌そのものの力を活性化させます。

珍しい成分としては、一年のうち春先の2週間しか摂ることのできない「ぶどう樹液水」。芽吹きの時期にしか採れない貴重なぶどう樹液水は天然由来のアミノ酸、ミネラル、糖分がぎっしり詰まった、まさに発芽・発葉のためのエネルギーなのです。

ダマスクローズの力




アクティブエイジングケアを叶えるためにハウス オブ ローゼが着目したのは、年齢を重ねてお休み状態に入ってしまった「休眠細胞」の存在。私たちの肌は細胞の分裂と分化を繰り返すことで健康的な状態を保っているのですが、加齢や環境の変化、ストレスによりそのバランスが崩れ、新しい細胞の供給が難しくなってくるのだそう。そうして細胞活動が抑制されることで「休眠細胞」が増え、ハリ・弾力が失われていくのです。

休眠細胞の中でもとりわけハリ・シワに直結する細胞を目覚めさせるために研究を重ね発見されたのが、ブルガリア産ダマスクローズの新芽幹細胞の力。過酷な環境でも美しい花を咲かせるダマスクローズから特別な方法で抽出したバラ幹細胞エキスには、休眠細胞を呼び覚まし活性化させる力が備わっていることが分かったのです。

「エクセラージュ モイストリフトエッセンス」はそんなダマスクローズの芽吹きをイメージさせる淡いピンクのボトルで登場。手に馴染むころんとしたシルエットのボトルはまるでジュエリーのように輝きます。クリームは手に取るとスッと伸び、瞬時に肌に浸透するのでベタつきもなし。「エクセラージュ モイストリフトエッセンス」でバラの花びらのように柔らかく愛される肌を目指しましょう。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • All0416 NEWS 2019.04.17

    「FACY STORE」にて1万円相当の人気アイテムが当たるプレゼントキャンペーンを開催!

  • D15227 31 719094 1 NEWS 2019.04.05

    スマホで手ぶらショッピングできる「FACY STORE」が渋谷ヒカリエShinQsに期間限定...

  • 190228 facyspicnspan3030 211 FASHION 2019.03.31

    『Spick & Span』が提案する、この春アップデートすべき定番3アイテム

  • 190306 facynumber13631 FASHION 2019.03.27

    『NUMBER 代官山』が提案する、この春アップデートすべき定番3アイテム

  • P6a64903 FASHION 2019.03.24

    『FREAK'S STORE』が提案する、この春アップデートすべき定番3アイテム

  • 190222 framework2693 FASHION 2019.03.20

    『FRAMeWORK』が提案する、この春アップデートすべき定番3アイテム

記事ランキング