LOKITHO 2018年春夏コレクション one’s identity

LOKITHO(ロキト)2018年春夏のテーマは「one’s identity」。多様化した日本のファッションの根底にある民族性をイメージし、西洋的服作りの中に日本の美意識を反映させたコレクション。

刺繍を重ねることでフリンジ状の柄を表現した総刺繍、6色使いのベルト刺繍、水玉のモール糸を織り込んだジャカード。琳派のモチーフを使用したツバメと藤のプリント、世界に3台しかない織機で使られたリヨンレースや透け感のあるカットソーやニットなど、趣向を凝らしたアイテムがコレクションを盛り上げる。

LOKITHO 2018SS LOOK

































































LOKITHO

「精神的に成熟した、女性のための服」
日本の技術を駆使したエレガントなコレクションを目指す。

HP / Instagram


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • My 19 l LOOK 2018.10.08

    MY 2019年春夏コレクション さあ、どこ出かけよう?

  • Look2019ss 15 LOOK 2018.10.07

    RUMBLE RED 2019年春夏コレクション コンテンポラリーな女

  • 143 LOOK 2018.10.06

    near.nippon 2019年春夏コレクション 砂漠で見せるアーバンスタイル

  • Look26 LOOK 2018.10.05

    KENJI HIKINO 2019年春夏コレクション 柔らかさは細部に込めて

  • 17 LOOK 2018.10.04

    EBONY 2019年春夏コレクション いつもの場所で見つけた宝

  • Original 95271092 e1537160560339 TREND 2018.09.17

    個性派からクラシックまで勢ぞろい【9月4週目の新着アイテム】

記事ランキング