ちょっとした外出もオシャレに!優秀な「斜めがけバッグ」はコレ!

クリスマスを迎え、今年も残るところあと一週間。みなさん、年末年始の予定はお決まりですか?その予定を共にするバッグは手に入れましたか?

年末年始といったら、外は凍えるほど寒いのになぜかアクティブになってしまう数日間。そんな時は、雪合戦もできる斜めがけのバッグがおすすめです。雪合戦はしないまでも、重アウターとの合わせでこなれ感を演出できていいんです。では、早速チェックしてきましょう!

ファーとサコッシュでトレンド感を演出


normal_98593943-1

LICLE / ED ROBERT JUDSON - MOV ¥25,920(税込)


ファーを全面にあしらった、ユニセックスブランド「ED ROBERT JUDSON」によるサコッシュ。今季注目のアイテムと素材が融合した一品です。裏側にはスエード調の生地が貼られ、表とのギャップを使用者自身が楽しめるブランドらしいギミックも。ちょっとした外出や旅行先でも使えるサコッシュ特有の軽快さは、年末に入る前に手に入れましょう!

上質なレザーはミニマルで映える


normal_98593943-1

sunday people / GROUPIE - LEATHER BAG ¥21,600(税込)


徹底的にデザインを削ぎ落とし、ミニマルに仕上げられた2wayバッグ。A4サイズのものがしっかり収まるサイズ感で、書類の持ち運びが多いビジネスシーンでも活躍するアイテムです。シンプルだけど上質な牛革を使っているから存在感は抜群。ベストなサイジングの使いやすいバッグを探している人はぜひ。

縫い目がない洗練バッグ


normal_98593943-1

JINMON - WEAVER SHOULDER small ¥31,320(税込)


時間をかけ丁寧になめされた革を全面に使った、ショルダーバッグ。裏面まで丁寧な処理を施し、なめされた革は、裏地を付ける必要がないほどキレイな仕上がり。縫い目が少なく洗練されたシンプルなデザインで、幅広いシーンで活躍してくれます。

雨も弾く“デキる”バッグ


normal_98593943-1

ARUMO - ショルダーバッグ(S) ¥14,040(税込)


ハリとコシ、柔らかさとしなやかさを両立させながら、撥水性も高めたのは「ARUMO」のショルダーバッグ。中にはオープンポケットが付いている、デキるやつです。写真のブラックのほか、ウルトラスエードの別注品やベンタイル生地のものなど、これまた実用性が高い生地も用意しているとのこと。

いかがでしたか?年末年始はオシャレと軽快さを両立させていきましょ。特に、旅行の予定がある方は必携です。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Default image 9 e1539153993860 TREND 2018.10.16

    『SIMON MILLER』の可愛さ溢れるバケツバッグに視線釘付け

  • Default image 3 2 e1539227620139 TREND 2018.10.13

    秋冬の外しに効く!大人カジュアルに持てる「ファーバッグ」

  • Default image 2 3 e1539227523262 TREND 2018.10.13

    ミモレ丈スカートに似合うのは?「ショート丈ジャケット」を合わせて手軽にスタイルアップ

  • Original 18b7fc611 e1539147662929 TREND 2018.10.13

    秋冬コーデのアクセントにするなら『Maison Vincent』のスクエアバッグがおすすめ!

  • Default image 21 e1539150624331 TREND 2018.10.12

    秋は財布もクールに!女性らしさが引き立つ「メンズライクな長財布」まとめ

  • Default image 17 e1539053636311 TREND 2018.10.10

    快適×お洒落が一番好き!コーデのアクセントになる「スウェット」紹介します

記事ランキング