ドイツを代表する時計ブランド『NOMOS』から新シリーズが2018年2月より発売開始

ドイツ・グラスヒュッテの時計ブランド『NOMOS(ノモス)』から、新シリーズである『スモールシャンパーニュ』シリーズが2018年2月より発売開始されます。

今回発表された『スモールシャンパーニュ』シリーズは、『NOMOS』の最初のモデル『Tangente(タンジェント)』の誕生から25周年を記念して発売されるシリーズ。

シャンパンカラーは、すでに自動巻きの『ネオマティック』シリーズに展開されていましたが、今回発売されるシリーズは手巻きムーブメントでサイズも小さくて可愛らしいラインナップ。ジュエリーにも似合うので、シーンを選ばず使うことができますよ。

『スモールシャンパーニュ』シリーズを構成するのは、『タンジェント』、『オリオン』、『ラドウィッグ』、『テトラ』の4つのモデル。


タンジェント33 シャンパーニュ ¥210,000+税(シースルーバック)/ ¥200,000+税(スチールバック)


オリオン33 シャンパーニュ ¥235,000+税(シースルーバック)/ ¥215,000+税(スチールバック)


ラドウィッグ33 シャンパーニュ ¥210,000+税(シースルーバック)/ ¥200,000+税(スチールバック)


テトラ27 シャンパーニュ ¥210,000+税(スチールバックのみ)

※価格は全て予定価格

高い精度と信頼性を誇る手巻きのムーブメントαを搭載し、ケースバックのサファイアグラスを通して『NOMOS』のクラシカルなムーブメントを眺めることもできます。

スチールバックバージョンには、思い出の曲の歌詞や、特別なメッセージの刻印も可能。大切な人ととのプレゼントや、自分へのご褒美に一本は欲しくなってしまいますね。「こだわりの一本」を探している方は是非検討してみてはいかがでしょうか?




NOMOS

1990年、ドイツ時計産業の中心地グラスヒュッテに創業。創業以来、一貫して研究開発およびムーブメントの製造・組立をグラスヒュッテで行う一方、デザインに関してはすべてベルリンで生み出している。


バウハウス調のシンプルさが美しい、ドイツを代表する時計ブランド「NOMOS」 ブランド誕生25周年を記念し、新シリーズ「スモールシャンパーニュ」が2018年2月より発売 - PRTIMES


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Img 0390 440x52811 NEWS 2019.01.16

    『FRAMeWORK』の人気セールアイテムをピックアップ!

  • 1901 1024x9691 NEWS 2019.01.15

    『JOURNAL STANDARD 』春の新作ニットが登場!

  • Img 67091 NEWS 2019.01.14

    『Spick & Span』のお得なセールアイテムをピックアップ!

  • 68 440x4401 NEWS 2019.01.13

    『FRAMeWORK』のセール&新作アイテムをチェック!

  • 8282 1024x9271 NEWS 2019.01.12

    『JOURNAL STANDARD』春の大人気シリーズが登場!

  • Img 35821 NEWS 2019.01.11

    コートやニットは今が買い!お得なセールアイテムをチェック

記事ランキング