冬の定番「コーデュロイ」の今年顔は、断然「ワイドパンツ」!

今季のトレンドといえば、ヴィンテージ調の「コーデュロイ」。温かみのある素材感は、長年秋冬ファッションの定番でもありますよね。コーデュロイ素材は見た目も機能も暖かい素材で、秋冬にはアウターから小物まで様々なアイテムで使われてきています。

そんな中でも特に注目したいのは、コーデュロイのワイドパンツ!ここ数年のワイドパンツブームが、コーデュロイ素材でどこか新鮮な雰囲気に。今の空気感を楽しめるコーデュロイパンツ、必見です!

コーデュロイパンツ初挑戦ならコレ



ACROSS THE VINTAGE / ACROSS THE VINTAGE - 製品染めコーデュロイパンツ ¥19,440(税込)


「マイ ヴィンテージ」になる高品質な服を揃えた『ACROSS THE VINTAGE』が提案してくれたのは、挑戦しやすいセミワイドのコーデュロイパンツ。太すぎないセミワイドシルエットは全身のバランスが取りやすいので、初挑戦の方はぜひ。とことんカジュアルがお好きなら、ワンサイズ上げてゆるっと履くのがおすすめ。一度洗いをかけたことによりコーデュロイ独特の硬さもなく、ふんわりと馴染む生地感と温かみを感じられる一本です。

ほどよいフィット感できれいめに



NUMBER代官山 / NOMBRE IMPAIR - コットンコーデュロイフレアパンツ ¥12,960(税込)


お買い物もコーヒーもゆったり楽しめる『NUMBER代官山』は、腰回りがすっきりとしたワイドパンツを紹介してくれました。腰回りや太もものラインを拾わないのにもたつかず、裾までなだらかなフレアになっていて、とにかくシルエットが綺麗。ブラウスやぴったりめのトップスをインしたり、スニーカーやフラットシューズと合わせてきれいめカジュアルを楽しむのがおすすめです。

機能性・デザイン性抜群のゆったりワイド



ARISS / A PUPIL - コーデュロイワイドパンツ ¥25,920(税込)


毎日の生活に彩を添えるような服を数多く取り揃える『ARISS』は、機能性・デザイン性抜群のタック入りワイドパンツをおすすめしてくれました。機能面では、裏地付きで暖かさはばっちり。デザイン面では、ウエスト部分のみラベンダー色が配色されていたり、ワンタックでワイドシルエットを楽しめたりと、ディテールにこだわりが。ぜひトップスをインして、このデザイン性を楽しみたいですね。

定番でもある「コーデュロイ」だけど、タック一本や色味、シルエットで、一気に旬顔に。まだまだ寒い日は続くので、「コーデュロイワイドパンツ」で秋冬ファッションを存分に楽しんでください!


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Dsc6842 FASHION 2018.09.19

    秋カラーは混ぜて魅せる!「NUMBER 代官山」が提案する秋コーデ(3)

  • Default image 39 e1536840687475 TREND 2018.09.19

    コーディネートのポイントに「秋顔チェックシャツ」はいかがでしょうか

  • Original f92a0bfb e1536841298575 TREND 2018.09.19

    素材で勝負するなら『Reike Nen』のコーデュロイリングブーツ

  • Default image 6 e1536839885680 TREND 2018.09.19

    履きやすさで選びたい人必見!「チャンキーヒール」のすすめ

  • Default image 40 TREND 2018.09.18

    『Ezumi』のデニムジャケットで根拠あるお洒落を手に入れて

  • Dsc6722 FASHION 2018.09.18

    ふんわりブラウスとライダースで甘辛MIX!「NUMBER 代官山」が提案する秋コーデ(2)

記事ランキング