ストリートにもモードにも。だらしなく見えない「こなれスウェット」4選。

スポーティーなエッセンスを取り入れたストリートスタイルが今のトレンド。そこで絶対ハズせないのがスウェットトップス。一点投入するだけで“こなれ感”のある旬のスタイルに導きます。シーズンレスなスウェットは、一着あると重宝すること間違いナシ。だらしなく見えない「こなれスウェット」をピックアップしました。

ビッグシルエットを女っぽく。



NUMBER 代官山 / FIL DE FER - 裏起毛裏毛ロングプルオーバー ¥11,880 (税込)


ベーシックなものこそ自分に似合う一着を見つけましょう。ほどよい首の開き具合にゆったりとしたサイジング。計算されたビッグシルエットが女性らしさを引き立てます。黒スキニーとミニマルに合わせても、シャツを着込んでニット感覚で使っても。シンプルだからこそ着こなしの幅が広がるアイテムです。

ロゴブームが加速中



NUMBER 代官山 / NOMBRE IMPAIR - Pimlicoパーカー ¥12,744 (税込)


ランウェイでもストリートでも巻き起こっているロゴ旋風。ちょっぴりフレンチテイストなシンプルロゴでカジュアルシックに装って。キャッチーなアイテムはクリーンな白をチョイスしましょう。ダボっとしない女性らしいサイズ感でフェミニンなコーデにも使い回せます。

キレイ目コーデのハズし役。



ARISS / TELA - スウェット・パーカー PERATA NERO ¥28,620 (税込)


優等生なプリーツスカートはカジュアルなスウェットで着崩して。キレイ目コーデにストリートのエッセンスをプラスするのが今年のトレンドです。ディティールにこだわった変形スウェットで人と差がつく装いに。ボトムを選ばないコンパクトな丈感なら、だらしなく見えずすっきりと着こなせます。

モードなレイヤードスタイルに。



LICLE / juha - ZIP SLIT DRY SWEAT ¥23,760 (税込)


インナーを覗かせたり、ハイウエストボトムでメリハリをつけたり。開き具合を調節できるジップ付きのスリットで表情無限大。レイヤードスタイルを楽しくなる一着です。「ダボ」×「ゆる」の不思議なバランス感が今の気分。アレンジの利く個性派スウェットで自分だけの着こなしを見つけましょう。

休日は「こなれスウェット」で肩の力を抜いたコーデに。季節を問わず一年中使えるスウェットは、ワードローブに一着あると重宝すること間違いなしです。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Default image 40 TREND 2018.09.18

    『Ezumi』のデニムジャケットで根拠あるお洒落を手に入れて

  • Default image 1 3 e1537203669341 TREND 2018.09.18

    フェミニンなデザインに心ときめく!旬の「ロングプリーツスカート」

  • Default image 43 e1537202024671 TREND 2018.09.18

    大人カジュアルの外しアイテムは「シンプルなキャップ」が定番です!

  • Default image 2 2 e1536840802764 TREND 2018.09.18

    秋から冬まで大活躍。レディなブラウスは「バルーンスリーブ」で決まり!

  • Default image 36 e1536839420864 TREND 2018.09.18

    「with ショートブーツ 」で楽しむ、秋のワンピース

  • Default image 37 e1536839747579 TREND 2018.09.17

    コーデのスパイスには「異素材シューズ」が秋の鉄則!

記事ランキング