ゆる可愛いく見せる「ざっくりガウン」で春の準備を。

冬ファッションのお悩みといえば、外と室内の寒暖差問題。外は寒いから厚手アウターを着て出たのに、電車や室内では暑くてアウターが邪魔になること、一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

そんな時におすすめしたいのは、ざっくり羽織れる「ガウン」なんです!暖かいのに、カーディガン感覚でアウターよりも軽く羽織れる。今からでも春に向けて一着持っていてまちがいなしのアイテム、ぜひチェックしてみて。

ざっくり着るならメンズサイズで



Eight Hundred Ships / CEASTERS(ケステル) – フード付きガウンコート ¥37,800(税込)


ポルトガルの生地メーカーによるウール素材は、ウールなのに滑らかな肌触りとチクチク感がないのが特徴。オーバーサイズですが、ガウンの柔らかな雰囲気とドロップショルダーでゆるっと感もしっかり馴染んでくれます。さらっとメンズライクに羽織るもよし、付属のウエストベルトできゅっとメリハリをつけて女性らしくするもよし。色々なテイストのファッションを好む方は必ず重宝するはずです。

気張らない上品さ



NUMBER代官山 / NOMBRE IMPAIR - YAKストレッチロングコート ¥16,200(税込)


軽くて保温性のあるヤクのウールを使用しているので、ロング丈でも軽く、肩肘張らずに「カーディガン感覚で」羽織れる一着。ポイントは、ベタ塗りのカラーではなく、グレージュやチャコールグレーといった上品さとラフさを併せ持つカラー展開。通勤スタイルに上品にさらっと羽織るだけでなく、「ちょっとそこまで」のお出かけにデニムと合わせてワンランク上の着こなしにできます。また、まさに「コーディガン」なので、外にお出かけの際はコートインとして着るのもおすすめ。

トレンドの「コーデュロイ」で、周りと差をつけて



LICLE / MY – CORDUROY GOWN ¥32,832(税込)


2017年からトレンドのコーデュロイのアイテムはボトムスでよく見ますが、こちらはコーデュロイ素材のガウンで、とても珍しいアイテム!コーデュロイの温かみのある風合いは、秋口から春先まで大活躍。今からでも重宝する一枚です。柔らかさとハリを併せ持っており、コーディガンよりはかっちりと。カジュアルに合わせがちなコーデュロイですが、オフィススタイルのようなきれいめコーデに羽織って、コーデの幅を広げてみて。

コート未満で、ゆるっと着やすく。その軽さがあるからこそ、秋口から春先まで重宝するのがガウン。もう少ししたら、コートを脱いでガウンに切り替えて、春じたくを始めてみませんか?


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Normal 37984d65 TREND 2019.01.16

    デザインやカラーで差をつけて。女っぽお洒落なパーカー5選

  • 201812061824401 NEWS 2018.12.12

    プレゼントやご褒美にも。「NUMBER代官山」のおすすめアクセサリー

  • 138 138180012300001 5 b2 TREND 2018.12.01

    【編集部が選んだ】いま押さえておきたい冬小物

  • Default image 4 6 TREND 2018.11.29

    すっきりシルエットが魅力!この冬は「ショート丈ダウン」でスタイリッシュに

  • Image TREND 2018.11.19

    もうスルーできない!コーデを新鮮に映す「コーデュロイパンツ」

  • Default image 2 2 e1541481376312 TREND 2018.11.07

    大人レディにオススメしたい「オールレザーのパスケース」

記事ランキング