イガリシノブさんのオリジナルコスメブランド『WHOMEE』(フーミー)を徹底レポ!

おフェロ顔の生みの親、ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさんが、待望のコスメブランド『WHOMEE』(フーミー)を始動!ベースメイクとリップアイテムを中心にした全24種が2018年2月20日(火)より、全国のバラエティショップで発売開始されます。



数々の「女の子がなりたい顔」を作り出してきたイガリさん。WHOMEEでは、まさに女の子の背中をぽんと押してくれるようなアイテムが揃います。1000〜2000円代が中心の優しい価格帯でイガリさん指南のメイクを実現できるなんて、本当に、待ってました!

「もっとコスメに頼って欲しい」


イガリさんが『WHOMEE』に込めたのは「もっとコスメに頼って欲しい」というメッセージ。

「おきまりのHOW TO や、『下地よりファンデーションの方が主役』のようなコスメの上下関係も、本当はないはず。そんな思い込みで囚われてしまっていることから、解放してあげたら。」

その言葉の通り、固定概念をふわっと取り去ってくれる、マルチユースの自由なアイテムが揃います。まずはどんな人が使ってもテクニックフリーで簡単にを仕上げることができるベースとリップのシンプルな2STEPからスタート。



WHOMEEのこだわりは

(1)使い方自由自在のマルチユース
(2)肌質の美しさを引き出す色とテクスチャー
(3)日本人の肌を美しく魅せるカラー展開
(4)紫外線、大気汚染から肌を守る
(5)肌にやさしい、スキンケア効果


発表会ではいつもニコニコ可愛いイガリさんが、ポイントとともにアイテムを説明してくれました。WHOMEEのアイテムはメイクアップを難しいものと考えないで、もっとポジティブに「可愛くなろう!」と一歩踏み出す勇気を与えてくれます。いち早くお披露目された、気になる全アイテムをチェック!

4色で叶える理想の肌ベース



コントロールカラーベース 1,800円(税抜)


イガリさんらしいツヤ肌が叶うベースメイクでは、ツヤのバランスが取れたリアル感のあるツヤ肌がテクニックフリーで実現。パール感と水分感のバランスが上手く取れるラインナップになっています。まずは思いのままに肌色補正ができるカラーベースから。薄づきでさらっとした質感なので、パール大で十分顔全体を覆えます。ポイントは湿布した後に手のひらで少し押さえ込んでなじませること。



4色展開で部分に合わせて使い分けることもできます。イガリさん一押しは意外にも「イエロー」。確かに、自然な透明感とふっくらとしたやさしい明るさを引き出してくれるので、誰でも使いやすいカラーなんです。

ピンク:ほんわか血色を引き出す。
ブルー:色気と透明感をゲット。
イエローグロウ:肌補正しながらふっくらヘルシー肌に。
パープル:色素の薄い美人肌に。

こんなの欲しかった!から生まれた日焼け止め



クッションUVコンパクトSPF50+ PA++++  2,300円(税抜)


「日焼け止めを塗り直す時に手が汚れるのが嫌だった」というイガリさん自身の思いから生まれたクッションタイプの日焼け止め。紫外線はもちろんPM2.5といった外部刺激からも守ってくれます。


ミルクのような軽いつけ心地。お化粧直しにも使える優れもの!

ベールをかけるナチュラルツヤ肌ファンデ



リキッドファンデーション 2,500円(税抜)


イガリメイクの基本である「やりすぎないツヤ肌」を作るリキッドファンデーション。厚塗り感がなく、さっとひと撫でで素肌にベールを纏ったような透明感が出ます。かなり薄めにおでこと頬にファンデーションをのせ、残りを薄くのばしていきます。この時、頬は外から内にシワを縮めるようになじませていくのがポイント。

ライト:ふんわり赤ちゃん肌のライトカラー
ナチュラル:キュッとしまった大人はだのナチュラルカラー

日本人女性のための厳選カバー色



コンシーラー 2,000円(税抜)


数多くの日本人女性を見てきたイガリさんだからこそ作り出せる絶妙な色味のコンシーラー。きになる部分に潤いを残しながらカバーしていく、マストアイテム。コンシーラーだけでもファンデいらずのカバー力!

ライトベージュ:クマやくすみを飛ばす効果。
オレンジブラウン:シミやクマを自然にカバーするのに最適。

立体おフェロ顔はコレで作る



ハイライトパウダー 1,800円(税抜)


立体的な顔を作るなら欠かせないのがハイライト。目鼻立ちをクッキリみせたいなら、目と目の間の鼻の根元にサッと仕込んで。ほんの少し黄みがかっているので、白浮きせずに日本人の肌にも馴染んでくれる優秀カラー。艶めかせたいところに自由自在に使ってみて。

乾燥しない透明感を



フェイスパウダー 1,800円(税抜)


ツヤ肌に必要なのは光だけではなく適度なふんわり質感。そのコントラストで自然な肌を演出します。フェイスパウダーはテカリ、化粧崩れを防いで自然に肌表面をカバー。


つけるときはパフで直接のせるのではなく、一度パウダーを薄く手のひらに乗せて均一になじませてからフェイスラインにつけていきます。そうすることでパフに乗った時のムラを解消できるんだとか。

どんな用途にも使えるマルチカラー



マルチグロウスティック 1,800円(税抜)


女の子は欲張りな生き物。コレ一本でどこにでも使えます、というのは魔法の言葉。チークとして、アイカラーとして、リップとして、自由自在に気の向くままに使ってみて。どれもひと塗りでじわっと濡れたような質感が叶う、ツヤ肌製造スティック。するする肌に馴染む使い心地でテクニックいらず!



上から
hero:輝きをプラスするシマーベージュ
diva:日焼け肌を作るブロンズ
richesse:赤ちゃんほっぺのピンクオレンジ
m:火照った肌を演出するレッド

女の子を可愛くするリップ



リップスティック 1,500円(税抜)


誰でも簡単に「仕上げた顔」になれるリップスティック。日本人の肌色を綺麗に見せてくれる厳選色が揃います。指でぽんぽんとつけて血色感を出したり、ブラシでしっかり塗り込んで知的な印象にしたり、気分に合わせて使い方を変えてみて。

左から
crave:キャンディみたいなポップなピンク
seek:攻めているのに品があるレッド
request:ジューシーで深みのあるボルドー
desire:ラメ入りの王道ピンクベージュ
want:シックおしゃれなブラウン

メイク後の仕上げにシュッとひと吹き



マルチオイルミスト 1,800円(税抜)


気づけば乾燥してしまう肌にいつでも潤い補給。2層式で軽い使用感のオイルミストはメイクの仕上げにツヤを出すのにぴったり。もちろん全身に使えます。

隠し技の小さな箱



マルチリップバーム 1,600円(税抜)


唇にも指先にも使えるマルチバーム。しっかりコクのあるテクスチャーなので潤い持続。唇の下地としてはもちろん、アイシャドウの上から重ねたら濡れたようなツヤ感も出せちゃう優れもの。

巨匠の指先をこの一本に



(左)メイクブラシ S リップ用 1,800円(税抜)
(右)メイクブラシ M ファンデーション用 2,800円(税抜)


イガリさんが特に力を入れて作ったというメイクブラシはファン待望のアイテム。コレを使えばイガリさんの指先タッチが再現できちゃうんです。化粧筆で有名な広島県 熊野の職人が一本ずつ手作りしているこだわりの詰まったアイテム。リップ用はイタチ毛、ファンデーション用はヤギ毛を使用しています。



女の子は誰だって、ちょっとしたことで可愛くなれる。ファッションもコスメも、自分に少しだけ自信を持たせてくれる小さな魔法です。いつもより肌ツヤが良かった。唇がいい色してる。いつだって背中を押してくれるのは、自分自身の小さな変化だったりする。だからメイクに悩むんじゃなくて、たまには頼ってみませんか?

 


WHOOMEE

ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブがクリエイティブディレクターを務めるコスメブランド。

HP / Instagram



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Img 0425 FASHION 2018.07.12

    着飾るよりまず、髪を美しく。「いち髪 ナチュラルケアセレクト」がデビュー!

  • Img 0059 FASHION 2018.06.26

    「植物美容ソリューション」で日本人女性の髪をケアする。新ブランド「グール ラボラトリー」が誕生

  • 81 NEWS 2018.06.25

    「BOBBI BROWN」新色パウダーと大好評“DRAMA EYE PALETTE”シリーズ第...

  • 0474e2bef9eccc0c1d5e48a4d4f4c3c2 FASHION 2018.06.19

    イガリシノブ監修コスメ「WHOMEE」から、マルチに使える2種の新作が登場!

  • 29 FASHION 2018.06.18

    「ユニコーンカラー」で全方位キラキラ!レブロンの新ネイルエナメルで作る「夏のジュエリーネイル」

  • 13 FASHION 2018.06.13

    6月はローラメルシエとのコラボ!マイリトルボックスで楽しむパリジェンヌの夏

記事ランキング

ショップスタッフがあなたに
おすすめを教えてくれるアプリ

ショップスタッフがあなたに おすすめを教えてくれるアプリ

アプリを無料でインストール