人気のカットソーブランドから、まさかのブルゾンが登場

2018-02-05-13.33.34_R

昨年秋に当店に登場して以来大人気を誇るCURLY。

何でもカットソーで作ってしまうこのブランドが春の一枚として提案するのは、またもや予想を裏切り、ブルゾンです。

2018-02-05-13.29.39_R

USネイビーG-8フライトジャケットを元にしたデザインで、東レの開発したポリエステル生地“プライムフレックス”ジャージーで仕立てられています。

2018-02-05-13.36.15_R-700x525

この生地はストレッチ性と復元性に秀でており、また250mlの水を25~30秒でスプレー散布し表面に水滴が付着しない程度の撥水性も備えた優れものです。

ベースとなったG-8は、もちろん街着としてでなく実戦の場を、それもコックピットでの着用を想定しているため、オリジナルそのままを再現してしまうと、丈が短すぎたりとなかなか着方の難しい服なのですが、そこはCURLY、浅薄にならないバランスでうまく再構築しています。

シルエットを改善、幅を狭く着丈を伸ばしているだけでなく、細かいディテールにも気が配られました。

光沢を抑えたジッパープルはカジュアル度を抑え、

2018-02-05-13.35.03_R-700x525

袖口はリブからスナップ留めへと変更、

2018-02-05-13.35.45_R-700x525

背中の裏地や

2018-02-05-13.34.10_R-700x525

胸ポケットのフラップ裏には

2018-02-05-13.34.41_R-700x525

ひっそりとモノトーンの迷彩生地をあてがっています。

一方で襟のリブの仕様や腰のゴム使いなど、要所要所ではオリジナルに敬意を払いG-8本来のディテールを残しました。

2018-02-05-13.35.59_R-700x525

シンプルながらほんの一癖ある、味わい深いブルゾンです。

男性は勿論、女性がゆったり羽織るのもまた可愛いのではないでしょうか。

気になる方は週末にでも店頭にてお試しを。

元記事を読む

Euphonica



横浜市営地下鉄の仲町台駅からほど近い場所に位置する、小さな「洋品店」。ラグジュアリーとは異なる静謐な上質と、時間に耐えうる永続性を提案する。



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 2018 07 23 12.48.01 r BLOG 2018.08.02

    晩夏から活躍してくれる、ハバーサックのニットT。

  • 2018 07 10 12.43.50 r BLOG 2018.07.12

    今季はてろんとした薄手のレーヨンで。EEL Products 夏の定番「花火シャツ」をご紹介

  • 2018 06 12 14.13.18 800x600 BLOG 2018.06.21

    細いのに楽?今年の夏は『CURLY』のイージーパンツを要チェック

  • 2018 05 18 12.45.53 r BLOG 2018.06.05

    リゾート感に満ち溢れています。「夏の退屈」を吹き飛ばす、シャツジャケットはいかがでしょう?

  • 2018 03 31 12.46.26 r BLOG 2018.05.27

    今年の夏はスポっと被る。陽気なカラーのプルオーバーシャツはいかがでしょう?

  • 2018 04 13 13.02.48 r1 BLOG 2018.05.22

    着心地が良く、少しばかり上品。今年の夏は「ニットT」に挑戦してみませんか?

記事ランキング

ショップスタッフがあなたに
おすすめを教えてくれるアプリ

ショップスタッフがあなたに おすすめを教えてくれるアプリ

アプリを無料でインストール