キーワードは「魅せて、秘める」。春の旬肌はルナソルで作る「水ツヤ肌」

できることなら、素肌。ツヤツヤでプルプル、まるで光の玉のような肌は永遠の憧れです。ルナソルが2018年の春に生み出したのはブランドの原点でもある「水ツヤ肌」を叶えるスキンケア&ベースメイク。2018年2月23日(金)より発売開始です。



新ラインナップのコンセプトに掲げるのは、丁寧なプロセスが目に見えるような「魅せるスキンケア」と、塗っていることを忘れるような「秘めるベースメイク」。これらを叶えるのは、水にちょうどいいバランスで馴染む「オイルの力」でした。生まれるのは、こころまで洗われるような水の美しさをたたえた肌。この春は軽やかな素材のファッションと一緒に、みずみずしい素肌メイクを楽しんで。

これは化粧水ではなく、化粧液



オイルインソリューション180mL(カネボウ化粧品)5,000円(税抜)

まず最初のステップは化粧水。今回登場する「オイルインソリューション」は、少しとろみのあるテクスチャーで、まるで化粧 “液” と呼ぶのにふさわしいリッチな質感。水にオイルをちりばめることで、オイルが肌をやわらかくし、水分が角層のすみずみまでじんわり浸透。


登場するのはさっぱりサラサラの使い心地の「 I:みずみずしいしっとりタイプ」、よりミルキーで濃厚、美容液のような「 Ⅱ:まろやかなしっとりタイプ」。水&水溶性美容成分と、美容オイルが混じり合う密度がそれぞれ異なるため、質感に違いがあるのだとか。


より肌に馴染みやすいコットンの使用がおすすめ。頬中央から引き上げるように湿布していきます。ツヤ感を自然なじませるために、フェイスラインから首筋まで塗ってあげると◎最後は手を当てて化粧液を浸透させるように仕上げましょう。

クリームのような潤いをキープする美容液



ポジティブソリューション 30g(カネボウ化粧品)5,000円(税抜)

化粧液でツヤのベースを作ったら、美容液でスキンケアの仕上げを。ジェルにオイルを閉じ込めているので、コクがあるのに軽やかにフィット。べたつかないのにまるでクリームのような濃密なうるおいをキープします。頬中央から伸ばし、2ストローク程度でぴったりと伸ばしましょう。お風呂上がりのような素肌感が出ます。顔を振りながら鏡を見ると、光の反射具合にちょっと驚くかも。

オレンジやグレープフルーツのみずみずしさにゼラニウムやローズの女性らしさを加えたシトラス・フローラル・ハーバルの香り。

繊細な輝きの秘訣はこの下地



ウォータリープライマー 30mL(カネボウ化粧品)3,500円(税抜)

スキンケアの続きのような感覚で、たっぷりの水に満たされたような水ツヤ肌を演出する化粧下地。「秘めるベースメイク」はこれ一本で満足するほど、光り輝く肌へ。ポイントはオイルに絶妙なバランスで配合されたパール。ホワイト・レッド・オレンジ・グリーンのパールを配合し、自然なツヤ感と明るさを演出します。

手元に広げてしっかりと伸ばしましょう。できるだけ薄くて全面に伸ばしていくのがポイント。まるで光を乗せたかのような感覚に。

計算されたツヤ肌リキッドファンデ



グロウイングウォータリーオイルリクイド 30mL(カネボウ化粧品)5,000円(税抜)

オイルの技を巧みに操り、色を秘めたツヤが肌と一体化。肌にのばしたそばから、色の水ツヤが生まれ、みずみずしいツヤとハリ感が満ちていきます。美容液のようなうるおいで肌を包み込み、美しい仕上がりが持続するリキッドファンデーション。とてもサラサラの質感なので、薄づきで肌になじみます。



カラーは左からo1 Light / 02 Natural / 03 Medium / 04 Dark / CL clearの全5色。中でもこのシリーズらしい色は、右端のCLです。一見すると色がついていないようにも見えるのですが、遠くから見ると光のヴェールを纏ったようなカバー感。例えば春先にシフォン素材の洋服を着た時、ファンデーションがベタ塗りだとせっかくの軽さも台無し。CLなら質感をまとうことができ、肌のファッション感を楽しみたい方にとてもおすすめなカラーです。


ファンデーションブラシ(カネボウ化粧品)3,000円(税抜)

水ツヤ肌をよりうまく作るには、ファンデーションブラシを使いましょう。やわらかな感触ながらも適度にコシがあり、カット面は平らでやや斜めに設計されているため、ほどよい面積で肌にムラなく均一に塗ることができます。手のひらにファンデーションを垂らし、ブラシ表面に均一に伸ばしてから塗っていくのがポイント。

影と光を操る骨格メイク



ラディアントスティック / コントゥアリングスティック(カネボウ化粧品)各3,000円(税抜)

ラディアントスティックは、珍しいオイル配合のハイライター。オイルに繊細なパールを効かせることで、肌になじみながらみずみずしいツヤと湧き上がるような明るさを演出します。

コントゥアリングスティックは、光を引き立てる影のような役割。シアーな発色で水ツヤ肌に溶け込み、ナチュラルな陰影をもたらすスティックタイプのシェードカラー。

コンシーラーにも「ツヤ」を。



シームレスコンシーリングコンパクト(カネボウ化粧品)4,000円(税抜)

せっかく水ツヤ肌に仕上げても、コンシーラーで質感を崩してしまったらもったいない。澄んだ水ツヤ肌のために作られたこのコンシーラーは、気になるポイントにつややかに溶け込んで、シームレスにカバーします。薄くのばすことも重ねることもでき、カバー力を自在に調整。

ツヤを引き立てるパウダー



エアリールーセントパウダー(カネボウ化粧品)4,500円(税抜)

水ツヤ肌を引き立たせるのは、ツヤが際立つところとそうではない所のコントラスト。もう一枚のヴェールを被せるように、フェイスパウダーできめ細かい肌に仕上げて。フェイスラインのツヤを抑えたいときなどにふわっとつけると、ツヤ肌ファンデーションが洋服に着くのを防いでくれます。


肌の質感もなりたい印象に合わせて変えていくと、ファッションと掛け合わせて“全体のおしゃれ”をより楽しむことができます。この春はルナソルで作る「水ツヤ肌」がキーワード。オーガンジーなど透ける素材と合わせて、季節感を味方につけたレディになりましょう。

 


LUNASOL

1999年2月に誕生したメイクブランド。ブランドコンセプトは「上質の女」。ブランド名の「LUNASOL」はラテン語で「月と太陽」を意味する。手を抜かず丁寧にメイクをすることで、こころまで洗われるような気分に導かれるメイクアップを提案し、上質感漂う女性へと導く。

HP / Instagram / Facebook



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 4535683969031dgmu sicilian lace palette opened without shadow cmyk CULTURE 2018.10.10

    「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ」のポップアップが伊勢丹新宿店に期間限定オープン!

  • 71 FASHION 2018.07.31

    「マジョリカ マジョルカ」より秘密の藍で黒を濃くする「ラッシュティント」が発売

  • 212 NEWS 2018.07.28

    『ポール & ジョー』初のコンセプトショップ「PAUL & JOE キャットストリート」が誕生!

  • Main bling bling eye gam image1 e1532505400897 NEWS 2018.07.27

    ジェリータイプのアイシャドウ「ブリンブリンアイジャム」が『VAVI MELLO』から登場

  • 47695de37f25dbc41de18a0140247d27 NEWS 2018.07.26

    「MiMC」の秋冬コレクション「Skin Language」が8月8日より登場

  • 110 FASHION 2018.07.22

    ニュアンスチェンジが乙女の基本!キャンメイク・カラフルネイルズの夏は「ダークカラー」がポイント

記事ランキング