冬の主役アウター「ロングコートの安息」にぴったりなハンガーとは?

前回の「ハンガー選び基礎編」で、「ハンガーはとにかくサイズの合ったものを選ぶことが重要である」とお伝えしました。基本をマスターしたらいざ実践、ということで、今回は実際にハンガーを買う際に気をつけたいこと、また冬の主役アウター、ロングコートにオススメなハンガーを教えて頂きました。

2

長塩産業 代表取締役社長 長塩康正氏

ハンガーにも色々な種類があると思いますが、買う時はどのように選べば良いのでしょう?


はい、実は前回お伝えしたサイズ選びと同じくらい大切なのが、まさに「洋服の種類や用途に合わせた」ハンガーを選ぶことなんです。アウター類は重みがあるので、重みによって型崩れしないよう、肩部分にしっかりと厚みのあるハンガーを選びましょう。

スーツやジャケット類は人間の身体のラインに沿った丸みのある作りになっているので、ハンガーも両肩が内曲がりになっているものを選ぶと良いですよ。

3

ハンガーを買う際に気をつけるべきことはありますか?


さきほど洋服の種類によってハンガーを変えるべきだと説明しましたが、ハンガーの種類が多すぎると、曲線の角度が微妙に違うことでクローゼットにかけたときに無駄なスペースを取ってしまいます。ハンガーの種類は最小限に揃えることで無駄がなくなり、見栄えも断然綺麗になりますよ。

アパレルショップに並んでいる洋服が綺麗に見えるのも、ハンガーの種類を揃えているからなんです。

4

冬の主役、「ロングコート」にオススメのハンガーは?


5


冬の主役だった「ロングコート」に合うハンガーを教えてください。


重めのロングコートだと、肩が比較的しっかりとした作りなので、適度な厚みのあるタイプのハンガーをぴったりだと思います。このハンガーは長塩産業の中でも一番売れている人気商品。シンプルでどんな洋服にも合うので、ちゃんとしたハンガーを初めて買うという方にもおすすめしたい一品です。

6
HNO 木製オリジナルハンガー ブラウン(5本セット) / 9,612円(税込)

「もっとこだわりたい人」にオススメのハンガーは…


7

- 他にもおすすめのハンガーはありますか?

「プレジデントハンガー」という名の通り、重厚で高級感のあるこちらのハンガーもオススメです。

よく見ていただくとわかるんですが、このハンガーにはつなぎ目がないんですね。つまり、1本の木からそのまま作り出されているんです。これは熟練の職人技が必要な、こだわりのハンガーと言えますよ。

フックの色もアンティークゴールドにして、より重厚感があるデザインにしています。上質なハンガーは服も上質なものに見せてくれるので、目上の方や親御さんへのプレゼントにも喜んで頂けると思います。
価格は少し高めですが、一生ものとして使うことができますよ。

8

プレジデントハンガー NEO アンティークマットブラウン(1本) / 19,440円(税込)



取材協力長塩産業株式会社



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Dsc00266 FEATURE 2018.09.25

    注目の新店「&EDIFICE」バイヤーが語る、セレクトに込めた意味 #後編

  • Dsc00260 FEATURE 2018.09.14

    注目の新店「&EDIFICE」バイヤーが語る、セレクトに込めた意味 #前編

  • 07200027 FEATURE 2018.08.06

    最近よく聞くリゾートスタイル。結局どれが正解なの?

  • 180628 facy0292 FEATURE 2018.07.20

    仕掛け人に聞く、「EDIFICE×パリ・サンジェルマン×清永浩文」豪華コラボの裏側

  • P6a57712 FEATURE 2018.06.28

    あの頃の音とこれからの音。〜CDで振り返る90年代とその後のサウンド〜

  • Matteo catanese 590621 unsplash  1 FEATURE 2018.06.12

    雨の日のおしゃれを もっと楽しく

記事ランキング