有名どころから、マイナーなものまで。おすすめの「白スニーカー」ブランド10選

清潔感ある白スニーカーは、服好きなら一足は持っておきたいアイテム。大抵のカジュアルコーデにマッチして、オールシーズン無理なく履けてしまう汎用性はまさにオンリーワンですよね。

そこで今回は、白スニーカーを買うなら押さえておきたい、ショップスタッフがイチ押しするブランドをご紹介します!




2018-02-18-12.37.26_R

ショップスタッフがオススメする白スニーカー〜定番ブランド編〜

有名無名問わず、幅広いスニーカーブランドをピックアップ。まずは、年々更新され続けるデザインから目が離せないメジャーブランドの白スニーカーをご紹介。定番だからといって侮れない、名作揃いですよ。

1.CONVERSE


original_64f89668

まずは、白スニーカーの代名詞的作品を数々世に送り出しているコンバースから。「ジャックパーセル」や、「オールスター」などのモデルはスポーツ選手からロックスターまで多様な著名人のアイコンとしてもお馴染みです。同ブランドの魅力は、三軒茶屋SEPTISの小山さんも過去のインタビューで余すところなく語ってくれているので、ぜひ読んでみてください。

・三軒茶屋の名店「SEPTIS」小山さんに聞くスニーカーの定番『CONVERSE(コンバース)』の魅力。

original_e0cdaec6

今回紹介するのは「タイムライン」シリーズよる、1972年発売のモデル「ALL STAR TENNIS LEATHER」の復刻版。スターマークが側面ではなくヒールについた一味違うルックスに、ファンならばニヤリとしてしまうこと請け合いの一足。継ぎ目を省いた平面的なデザインやレザーの高級感も相まって、色あせない魅力が溢れます。

2.adidas


original_880a1c7e

お次は、その“三本線”が人の心を惹きつけてやまないアディダス。「スーパースター」や「カントリー」といった定番シリーズから、地名を冠した通称“シティシリーズ”、オリンピック用のSLシリーズなど、強烈な個性のシリーズが多数展開されています。ちなみに「アディダス」というブランドネームは、創設者であるアドルフ・ダスラーの名前をもじって名付けられたそう。

original_e143194c

そんなアディダスの中でも、ギネスブックに載るほど売れたという定番モデルが「STAN SMITH(スタンスミス)」。サイドの三本線を通気口に変更したり、素材にレザーを使用したりと、ミニマルで大人らしさ抜群なルックスがポイントです。すっきりしたシルエットも魅力的ですが、“甲高幅広”な日本人の足にはきつすぎることもあるので、サイズ選びの際はご注意を。

3.NIKE


original_f2f85a75

1968年の創業以来、熱烈なファンを獲得し続けるナイキ。「ワッフルソール」、「AIR」といった独自の技術や、過去に社会現象を巻き起こしたほどのハイセンスなデザインは世界随一です。「バックトゥザフューチャー」や「ターミネーター」といった著名な映画に登場するなど話題にも事欠かず、まさにスニーカーを語る上では欠かせない存在です。

original_d9c520b2

そんなナイキの白スニーカーを手に入れるなら、やはりブランドらしい“ハイテク感”を重視するのが吉。「AIR MAX FLAIR(エアマックス フレア)」は、アシンメトリーに配置されたシューレースや、近未来的な配色がまさにドンズバ。デザインはお馴染みの「AIR MORE UPTEMPO(通称モアテン)」をベースにしながらもオリジナリティがあり、ミーハーすぎるのが嫌な方にもオススメ。

4.VANS


119144737

スケーター目線に立った質実な履き心地や造りの良さが魅力のVANS。シンプルでアイコニックなデザインはスケーターのみならず評価され、初心者から「Off The Wall(変わり者)」にまで幅広く受け入れられています。また、数多くのスケードボードイベントや音楽フェス「ワープド・ツアー」を主催していて、ファッション業界以外でも絶大な支持を得ている点にも注目です。

original_ec7948ed

トニー・アルバやステイシー・ペラルタといったレジェンドが生み出したVANSの象徴的モデルが「ERA(エラ)」。ソールにはグリップ力が高いワッフルソールを、履き口にはパッドをあしらった、激しい運動にも耐えられる設計が魅力的。内羽根式のミニマルなデザインと白一色のカラーリングも相性抜群で、その汎用性の高さは他に替えが効きません。





ショップスタッフがオススメする白スニーカー〜マイナーブランド編〜

せっかくこだわって選ぶなら、本当の目利きしか知らないブランドを知っておきたいですよね。というわけでここからは、プロがこっそり教えてくれたマイナーブランドをピックアップ。汎用性高い白スニーカーならではの被りやすさも、これなら無問題です。

5.YOAK


original_b394ce39

まずは、2015年に東京でスタートしたばかりの『YOAK(ヨーク)』から。国内の老舗工場で手間をかけて製作されたからこその、新鋭ブランドならざるクオリティの高さが特徴です。コンセプトは「特別な日に履く靴」で、ジャケットやシャツに合わせることを前提とした誠実なデザインにも注目したいところ。

original_9253d74f

そんなYOAKの人気モデル『STANLEY』は、無駄を極限まで省いたデザインがポイント。上質でマットな牛革をアッパーに採用した、“シンプル”の一言で終わらせない素材使いにも美学が感じられます。ライニングには吸湿性が高い豚革を用いて、その履き心地も極上。清潔感や高級感など、白スニーカーに欲しい要素が惜しみなく詰まっています。

6.REPRODUCTION OF FOUND


original_ddaef14e

お次は、日本発の気鋭ブランド『 REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)』。1950年~90年代の軍用シューズを、絶妙なデザインセンスと品質の高さでアップデートした「ミリタリートレーナーシリーズ」を主に手がけています。当時生産を担っていた工場に依頼したという再現度の高さにも着目したいところ。

original_bd4b5eed

そんな同ブランドが手がけた「GERMAN MILITARY TRAINER」は、ドイツ軍のトレーニングシューズを昇華した一足です。シューレース部分がベルクロ仕様に変更されることで、よりミニマルな仕上がりに。生地には上質なレザーを使用するなど、ただ再現しただけでは味わえない高級感も必見ですよ。

7.Champion Foot Wear


original_a2413169

Champion」という名前でピンときた方はその通り。“あの”有名ブランドによるシューズブランドなんです。2017年にスタートしたばかりとまだまだ日は浅いながら、100年近いチャンピオンの歴史が活かされた物作りの安定感は申し分なし。メイドインジャパンならではの質の高さも相まって、まさに新定番にふさわしいブランドです。

1720494718-s-02-dl

そんな『Champion Foot Wear』がファーストシーズンに発表した記念すべきモデルが「ROCHESTER LO BS」。カレッジテイスト漂うルックスに撥水性高いバックサテン生地を採用した、高機能&好デザインな仕上がりです。最大の特徴であるシュータン部分のテープ部分には希少なベンタイル生地を用いて、質へのこだわりも抜かりなく。リバースウィーブよろしくガンガン着用できそうな逸品です。

9.JIM RICKEY


original_002d5438

ブランドのセールスをしていたデザイナー2人が、本当に「欲しい」と思えるものを作るためにスタートしたスウェーデン発『JIM RICKEY』。時計や革小物など幅広いアイテムを展開しており、そのどれもが北欧らしくスタイリッシュなデザインです。その人気はヨーロッパを中心に幅広く、過去には韓国のアイドルグループ「B2ST」とのコラボも行われたほど。

original_2f5ca481

そんな同ブランドの中でもオススメなのが「CHOP」というモデル。シルエットはすっきりした細身で、アッパーにはスムースレザーが採用されるなど、とにかくクリーンな仕上がりです。スポーツシューズならざるエレガントさに、履きこむほどに高まるフィット感も相まって、休日からオフィスカジュアルまで幅広く取り入れられそうですね。

10.UNITED LOT


original_4480bc86

最後にご紹介するのは、中目黒のセレクトショップ『OUTPUT』オーナーの伊藤さんが立ち上げた『UNITED LOT(ユナイテッド ロット)』。アウトドアシーンから街履きまでイケるような、個性的かつ汎用性が高いシューズを展開しています。レザーは北米産で、鞣しや成型を全て奈良の工場で行うなど、その作りの良さも見逃せません。

lv10-16ss_10

人気モデルである『CITY TRACK "Vibram Hitech Sole"』は、スニーカーライクなデザインにドレスシューズライクなフォルムを備えた意外性ある一足。“TOKYO”をイメージしたというループ状のシューレースはどこか近未来的で、ありがちなスニーカーとは一線を画す佇まいに。ちょっぴりモードな白スニーカーをお探しの方にも最適です。





ショップスタッフのおすすめを集めよう

いかがでしたか?ひとえに「白スニーカー」と言っても、ブランドによってその個性は様々。スポーティやモードなど、自分のワードローブに合うような一足を手に入れてみてください。

もし購入の際は、サイズ選びには絶対注意。各ボタンよりショップスタッフにメッセージで問い合わせできるので、FACYを有効に活用してみてください!

また今回は白スニーカーに絞っての紹介でしたが、「今」人気のスニーカーブランドを集めた記事もぜひ参考に。ど定番はもちろん、さらに一歩先のブランドを知れますよ。



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 1544520805 ema2018 1211 9 BLOG 2018.12.13

    New BalanceのUK製ハイブリッドモデル「15009」と「7709」は知っていますか?

  • 501172867011 14 TREND 2018.12.10

    没個性的にはなりません!人とかぶりにくい「ローテクスニーカー」が集まりました

  • Original 6199acce TREND 2018.12.07

    スニーカーの人気ブランド13選。ド定番から、「今」のおしゃれまで

  • Original f30a59f0 TREND 2018.12.06

    とにかく履いていて楽。プロが推薦するスニーカーはこの4足

  • Original 1a8d128a TREND 2018.12.05

    ジャケパンスタイルに好相性?キレイめコーデと相性が良い「クリーンなスニーカー」5選

  • Original 223fd6d5 TREND 2018.12.01

    軽くて、歩きやすくて、上品。いいとこ取りの「白スニーカー」4足

記事ランキング