ハードでリーズナブル。シカゴ発のワークブランド『UNIVERSAL OVERALL』

いつもジャーナルスタンダード渋谷店のブログをご覧いただき誠に有り難うございます。

今週に入り、気温の高い日や低い日、雨の日など洋服を選ぶのが大変な日々が続いています。とは言っても、もう春物を揃える時期なので重ね着など色々な工夫をしてオシャレを楽しみましょう!

ジャーナルスタンダードでは今からゴールデンウィークにかけて使えるアイテムが続々と入荷しているので、ぜひ店頭でご覧になってみて下さい。

今回は今から着られる万能アイテム「ワークジャケット」をご紹介致します。

“UNIVERSAL OVERALL”

1924年に創業したアメリカ、シカゴのワークウェアブランドである、ユニバーサルオーバーオール。ハードでリーズナブルなアイテムを、ほぼ1世紀近くに渡り拘って追求し続けており、現在でも、アメリカでは数少ないリアルワークウエアとして、多くのワーカーたちに支持されています。

IMG_7679-767x1024

寒い日はアウターの中のインナーとして、暖かい日はアウターとして使って頂けます。ワークウェア独特の土臭さが無いアイテムなので、色々な合わせ方ができます。パンツと一緒にセットアップで揃えれば、スタイリングのバリエーションが一気に増えます。

IMG_7661

本格的なカバーオールとは違い、やや軽いイメージになっており生地もそこまで地厚ではないので夏前まで着用できます。そしてなんといっても価格がリーズナブル。

IMG_7662

UNIVERSAL COLOR STITCH ¥12.000+TAX size S,M,L col ネイビー、ブルー、生成、ベージュ 品番18011600500010
UNIVERSAL COLOR STITCH PANTS¥9.800+TAX size S,M,L col ネイビー、ブルー、生成、ベージュ 品番18030600503010


IMG_7660

今回のコーディネートは、インナーにデニムシャツを入れよりワーク色を強くしてます。ゆるめのスウェットやプリントTなどと合わせることで、あえてワーク色を抑えるスタイルもお勧めです!

IMG-0762

色は全部で4色、それぞれパンツもご用意しています。

そして仙台店のブログでも紹介したJOURNAL STANDARDとの別注も入荷しているので、ぜひ店頭で着比べてみて下さい。

IMG_366721

元記事を読む

JOURNAL STANDARD 渋谷店




RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • BLOG 2019.08.25

    大人気LASKAマウンテンパーカーのスペシャルなスタイリングが公開中

  • BLOG 2019.08.24

    ろくでなしBLUES × JOURNAL STANDARDのコラボTシャツが一部店舗限定で発売!

  • TREND 2019.08.20

    夏にも秋にもハマる。いま「オリーブ」のアイテムが狙い目です。

  • BLOG 2019.08.20

    〈JOURNAL STANDARD〉に、秋にぴったりなMA-1型シャツが登場。

  • TREND 2019.08.16

    欲しいのは「休日専用」の腕時計。オフモードに切り替えるセカンドウォッチ3選

  • TREND 2019.08.14

    ガンガン放り込めるトートバッグ。夏の軽装に似合うのはこの3品

記事ランキング