大人ワンピの春色は断然「アースカラー」が熱い!

秋冬の印象が強い、カーキやベージュといったアースカラー。春夏はパステルカラーのような甘めの色を着たくなりますが、今年はあえて「アースカラー」を取り入れてみませんか?

特におすすめなのは、ワンピースで取り入れる方法!甘さとアースカラーの落ち着いた色味で、安心感がありながらも新鮮なスタイルに。ぜひチェックしてみて!

まず着やすいのは優しめベージュ


normal_98593943-1

ARISS / LOUSTIC - Vネックベルトワンピース ¥42,120(税込)


トレンチコートでも定番のベージュなら、春のアースカラーも安心して取り入れられますね。きれいめの素材感やギャザー、首元を美しく見せてくれるVネックでありながらも、しっかり腕が隠れる半袖でカジュアルさを両立。パンプスを合わせてドレスアップしても、スニーカーを合わせてカジュアルダウンしても素敵ですね。膝が隠れるギリギリの丈なので、背の低い方にもおすすめです。






一枚でキマるひとくせデザイン


normal_98593943-1

actuel - ツイストスリーブワンピース ¥9,612(税込)


袖のツイストデザインが特徴的なベージュワンピ。ざっくり着られるシルエットなので、アウターも何もなしで一枚で着たいですね。デコルテをきれいに見せてくれるVネックと細めのウエストリボンで、ゆったりめシルエットでもスッキリと。ご自宅でお洗濯できるイージーケア、ポケット付きなど機能性が抜群なので普段からガシガシ着られるのも嬉しいポイントです。

 



actuel池袋エソラ店
スタッフページを見る



淡めのカーキはアウターとして


normal_98593943-1

INSCRIRE - ワークドレス ¥52,920(税込)


秋っぽい印象のカーキは淡めのものを選べば◎ しかもこちらは、ワンピとしてもノーカラーコートとしても使える優れもの。しっかりとした生地なので、アウターとしての機能もばっちり。デニムやレーストップスと合わせたいですね。ベージュ系の春アウターが多い中、淡いカーキでまわりと差をつけられるはず!かなりゆったりめなので、ベルトでウエストマークをするとエレガントな印象に。

 






ブラウンはシャツワンピの軽やかさでカバー


normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD / 08 SIRCUS - Cu/Si taffeta シャツワンピース ¥52,920(税込)


黄味がかったマスタードのようなブラウンは、シャツワンピの軽やかさがあれば春先もばっちり。もちろん、秋口も使えますね。シャツワンピとして一枚で着るもよし、フロントを開けて羽織るもよし、何通りものスタイルを楽しめます。特におすすめなのがボトムスのレイヤード!デニム合わせはもちろん、レーススカートをインに着て、サイドに深めに入ったスリットからレースをチラ見せするのも新鮮。さまざまなレイヤードを楽しめるので、いろいろ試してみてください!

 



JOURNAL STANDARD 渋谷店 LADY'S
スタッフページを見る



素材はもちろんのこと、首元の空き具合やスリットの入り方次第で、アースカラーでも春夏感は出るんです。「春=華やかな色」という常識を覆してみませんか?ぜひ取り入れて、もっとおしゃれを楽しんでくださいね!


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original eefd2cf1 e1544003983186 TREND 2018.12.09

    冬の必須アイテム!コーディネートを格上げする大判ストール5選

  • Original d581fe23 e1543890779282 TREND 2018.12.07

    冬コーデに欠かせない、暖かくてオシャレな「ストール」を集めました!

  • Original 14139504 e1543890059567 TREND 2018.12.07

    トップスとして、羽織りとして。あると便利な「カーディガン」まとめ

  • 8d3213c965dcbf00745356e62ec3f8de1 e1543979670872 NEWS 2018.12.06

    マンネリを回避する冬の最新おしゃれスタイリング術

  • Original 57eddca9 TREND 2018.12.05

    プレゼントにぴったり!「2万円以下」のアクセサリーをご紹介します

  • Original 43822575 TREND 2018.12.04

    一枚でもすっきり、格好良く。細見えする「黒のハイネックニット」

記事ランキング