直球だからこそ良い。『ササフラス』のガーデナーパンツ。

こんにちは。

連日の雨にウンザリされてないでしょうか。

ずいぶん暖かくなり、春めいた気分に差し掛かり始めた矢先のこの天気。

もう春です、気持ちは。
花見したいですね。

本日グッと冷え込んでおります、お出かけの際はお気をつけくださいね。

では早速、本日のご紹介。

1521619297-2018-0321-10

1521619287-2018-0321-03

1521619294-2018-0321-09

店頭でもご好評頂いております、ササフラスも入荷が続いております。

続々届く新作から、本日はパンツのご紹介第一弾。

まずはご覧頂きましょう。

1521619302-2018-0321-14

1521619298-2018-0321-11

1521619290-2018-0321-06

1521619289-2018-0321-05

ガーデナーパンツ、同ブランドでも初期からリリースされているコチラ。

ヴィンテージ某ワークブランドのペインターパンツをベースにプロダクトされたササフラス流ペインター。

ハンマーループならぬディブルループやツールポケット、そして極めつけは左側面を覆う大容量のフラップポケット。
ポッケのカクカクしたカッティングなんかもぶきっちょで潔し、素敵です。

ペインターパンツときたらファブリックは言わずもがなのライトオンスデニムを。
同色のステッチがくど過ぎず着崩していただきやすいですよ。

1521619292-2018-0321-08

SASSAFRAS - GARDENER PANTS / fabric:9oz DENIM / color:INDIGO / price:22,000yen+tax


いかがでしょうか。

しっかり主張してくれるアイテムほど自然に着こなしたいもの。
スタイリングで考えた場合はやはり、単体ではエッセンスがまとまっているモノほど扱いやすく感じます。

10数年リリースされてきたササフラスでも、個人的にドンズバのアイテムが特に好ましいのはそんなところからでしょうか。

話を戻してなによりお伝えしたいのは、今モデルのように直球でありながらここまで強い独自性を感じさせてくれること。

一朝一夕でなく、変わらない軸を掲げる同ブランドならではの大きな強みといえるでしょう。

1521619288-2018-0321-04

1521619299-2018-0321-12

お久しぶりのご紹介でした。

最近届いたジャケットもバツグンです。
なるべく早いご紹介ができるよう精進いたします。

是非店頭にてお試しから。
皆様のご来店心よりお待ち致しております。

元記事を読む

LOFTMAN COOP 梅田


LOFTMANのフラッグシップストアとして流行に左右されない名品が揃う1階。patagoniaやSASSAFRASをはじめ、カルチャーを感じられファッションはもちろんライフスタイルとしても活躍するアイテムが並ぶ、落ち着きと温もりのある雰囲気の2階の2フロアで構成されたセレクトショップ。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 1557997799 ema2019 0513 21 BLOG 2019.05.20

    特別なオーガニックコットンで作られた『alvana』の半袖スウェット。

  • 1557816237 ema2019 0513 9 BLOG 2019.05.17

    GRAMICCIの創立メンバーが立ち上げた『STONE MASTER』に注目です。

  • 1557029761 ema2019 0505 5 BLOG 2019.05.08

    春夏のソックス選び、大事です。こだわり派には「Corgi」がおすすめ。

  • 1556937056 ema2019 0503 22 BLOG 2019.05.06

    その履き心地はまるで空中を走るかのよう?ドイツのスニーカーブランド『Lunge』のプレミアムな日常靴

  • 1555574395 ema2019 0417 34 BLOG 2019.04.29

    1枚でも安心して着られる「ザノースフェイスパープルレーベル」のロンT。

  • 1555034990 ema2019 0412 2 BLOG 2019.04.14

    主役級のオーラ纏ってます。パッチワークのトラッカージャケット。

記事ランキング