EC限定ジュエリーブランド 『ARTIDA OUD(アルティーダ ウード)』がデビュー!

「Raw Scents of Glimmer(ありのままの姿が放つ煌めき)」をコンセプトに、天然石やメレダイヤを使用した神秘的でオリエンタルなジュエリーが揃うEC限定ジュエリーブランド 『ARTIDA OUD(アルティーダ ウード)』がデビューしました。



中心価格帯は12,000円~25,000円という20代でも手に届く価格帯ながら、K10やK18、天然石やダイヤを使用したジュエリーたちの輝きは本物。デビューシーズンとなる2018年春夏ではリングやピアス、ブレスレット、イヤーカフなど、約100点がラインナップ。

Glimmer / Sand / Drops / Pearls / Terraと名付けられた各シリーズは、砂漠や宇宙、花や果実など自然からインスパイアされデザインされています。



使われる天然石はジュエリー産業が盛んな都市として知られるインド・ジャイプールでひとつずつ丁寧に選ばれたものだったり、アコヤ貝のバロックパールは伊勢志摩でとれる貴重なものだったり、デザインをする上で最も大切にしているのは「素材本来の美しさ」。だからこそ、作られた造形では引き出せない、自然と肌に馴染む美しさを感じるのです。


ハイクオリティで手に届く価格の秘密は...


天然石やダイヤを使用しながらも手に届く価格展開の秘密は「EC専売」にあります。通常は直営店や卸先での販売が多いですが、店舗を持たないことで中間業者によるコストを可能な限り排除し、低コストを実現。「D2C」 = Direct to Consumerと呼ばれるビジネスモデルを採用しています。


ネットだからこその体験を


実店舗だけが買い物の場所ではなくなった時代にふさわしい、クリアでスムーズな購買体験ができるサイトも「ARTIDA OUD」の特徴です。ECでは悩んだ時にスタッフに相談できないのが悩みですが、ここでは店頭で接客してもらうのと同じように、オンラインスタイリストがアドバイスをしてくれます。チャットでのコミュニケーションや購入データからユーザーの好みを把握することで、EC 独自のパーソナルなスタイリングを提案してくれます。



例えばピアスの土台部分とチャームをカスタマイズできるサービスも、スムーズな動作でシュミレーションしながらモデル着用画像として見ることができます。これなら「この組み合わせは合うのかな?」と想像だけで決める心配はありません。衛生上の観点から実店舗では難しい「ピアスの着用イメージ」を見ることができるのもWEBならではの体験です。

買ったその先にある体験


購入したあと、ドキドキしながら到着を待つのもECの楽しみのひとつ。ジュエリーたちは、イラストレーター Cynthia Kittlerが手がけたパッケージと五感を刺激する香りに包まれて届けられます。


開けた瞬間立ち上る神秘的な香りは、ARTIDA OUDオリジナルのオーガニックパフュームのもの。トスカーナ地方で生産・調合されたパフュームは、大地を思わせるウッディーな香りと爽やかな柑橘系の香り。


また、購入時に付与されるポイントを寄付に変更することができる「ポイント募金」もブランドらしい特徴のひとつ。取得したポイントは1ポイント=1円として国際NGO プラン・インターナショナルの「Because I am a Girl」キャンペーンに寄付することができます。


手に取らないとわからない美しさは確かにあるけれど、体験を通して完成する価値や、モノだけではない美の哲学があるのも事実。「ARTIDA OUD」のジュエリーを身に纏えば、わたし自身の奥底に秘められた美が、香り立つように引き出されるかもしれません。

 


ARTIDA OUD

「Raw Scents of Glimmer=そのありのままの姿が放つ煌めき」 をコンセプトに、素材本来の形や風合いを生かしたジュエリーを展開。世界中から天然石の集まるインド・ジャイプールで一点一点丁寧に選び抜いた宝石や、伊勢志摩でとれる貴重なアコヤ貝のバロックパールなど、こだわりの素材を国内外から集め、熟練の技術を持った国内外の工房で作られたハイクオリティなジュエリーを揃える。

HP / Instagram



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 190222 framework2693 FASHION 2019.03.20

    『FRAMeWORK』が提案する、この春アップデートすべき定番3アイテム

  • Dsc0045 FASHION 2019.03.06

    『ADAM ET ROPÉ』が提案する、この春アップデートすべき定番3アイテム

  • 501503538065 TREND 2019.02.26

    『JOURNAL STANDARD』で見つけた春の「こなれワンピース」

  • Dsc 43611 FASHION 2019.02.26

    2019SSより展開!大人の女性こそ穿きたい『HOSU』の本格デニムシリーズ

  • 181226 facy06371 FASHION 2019.01.20

    トラディショナル ウェザーウェアが提案する注目の冬コーデ(2)

  • 181226 facy05931 FASHION 2019.01.18

    トラディショナル ウェザーウェアが提案する注目の冬コーデ(1)

記事ランキング