高難易度のアイテムはこうして攻略。プロが選んだ「いやらしくない白パン」は?

挑戦しみたいけれど、なかなか…

映画で華麗に白パンを穿きこなしてる姿って、格好良いですよね。でも、その白パンに憧れていざ挑戦してみると、なんだかいやらしく見えてしまって…なんて人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ショップスタッフに聞いた「いやらしく見えない」白パンをご紹介。エレガントだけど、サラッと穿けるものが集まったのでぜひご覧ください!

大人の色気を漂わせる一本


normal_98593943-1

ENTRE AMIS - ホワイトデニム ¥28,080(税込)


2007年にイタリアで誕生したパンツ専門ファクトリーブランド『ENTRE AMIS』の一本。大人の色気を感じさせる上品で綺麗なシルエットと、程よいストレッチ性によって生まれる快適な穿き心地が魅力です。丁寧に施された絶妙なヒゲやアタリからも、ブランドのこだわりが窺えますね。




EDIFICE丸ノ内 - 松原
スタッフページを見る



エレガントな雰囲気が魅力


normal_98593943-1

EDIFICE - ライトシャンブレーツィルクリースパンツ ¥12,960(税込)


センタークリースが上品でエレガントな印象を漂わせる『EDIFICE』の一本。裾に向かってテーパードを施し、美脚効果が出るように計算したパターンが◎。また股下を短めにしているので、裾上げ要らずで穿けるのも嬉しいポイントです。




EDIFICE 名古屋パルコ店 - 小川 優
スタッフページを見る



ジャパンクオリティを感じさせる一本


normal_98593943-1

HOSU - 185 REGULAR TAPERED WHITE DENIM(ONE WASH ¥23,760(税込)


14オンスのセルビッジデニムで作られた『HOSU』のホワイトデニム。ウォッシュされて程よくカジュアルになった生地とゆるやかなテーパードシルエットで、嫌味なく大人が穿ける一本に仕上がっています。夏のスタイリングを一層爽やかにしてくれること間違いなし。




HOSU - MUSASHI FUDABA
スタッフページを見る



ディテールに技あり


normal_98593943-1

LiSS - Stretch Denim Tapered Pants White ¥15,984(税込)


デニム素材ながら、スラックスのディテールで製作された『LiSS』の一本。タイトなテーパードシルエットでありながらストレッチ性のある生地を用いることで、ストレスフリーな穿き心地を実現。カジュアルから綺麗めまで、満遍なくカバーしてくれて、しかも通年で使えるスグレモノです。




nakool - 折橋 知治
スタッフページを見る



「狙いすぎている」イメージのある白パンを、ディテールの工夫によってナチュラルな上品さを持たせたアイテムが揃っていましたね。今年は思い切って、白パンにチャレンジしてみては?


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original 7e5020a0 TREND 2018.06.27

    白パン攻略法。プロは「ワイドシルエット」を選ぶ

  • Normal da9e3a9c.jpeg TREND 2017.11.21

    大人の嗜み。ショップ店員が教える「イタくない」白パンって?

  • 123054541 o8 TREND 2017.11.06

    編集部がこの冬オススメするのは、白のワークパンツです。

  • Offwhite pant TREND 2017.09.11

    暗い色味が多くなる秋だからこそ、白パンを穿いてみませんか?

  • Shiro pants TREND 2017.06.17

    オールホワイトコーデでもOK。この時期はやっぱり白パンだね。

記事ランキング