「地味」に変化を。夏は一味違う半袖トップスで差別化

夏は守りから攻めに転じる季節

夏は、涼しさを優先するあまりTシャツやポロシャツのローテーションになってしまいがち。気が抜けるとついつい単調なスタイリングになってしまう季節だからこそ、変化を加えて周りと差別化を図っていきましょう。ということで今回は夏のスタイリングにアクセントを加える「一味違う半袖トップス」をご紹介。

工夫が凝らされたディテール


normal_98593943-1

nest Robe CONFECT - Linen Open Collar Short Sleeve Shirt ¥19,440(税込)


リネンのシャツ生地を採用した『nest Robe CONFECT』の開襟シャツ。広めの身幅にボックス型で仕上げることで、羽織として使えるようになっています。また、カバーオールのデザインを踏襲した大き目のパッチポケットも「一味違う」ポイント。




nest Robe CONFECT 表参道店 (Men's)
スタッフページを見る



オリエンタルな雰囲気がツボ


normal_98593943-1

WKED - 刺繍オープンカラーシャツ ¥17,280(税込)


『WRAPINKNOT』とEDIFICEの珠玉のカプセルコレクション「WKED」より、刺繍開襟シャツを。ポイントはキューバシャツをデザインソースに、前後に配したニットテープです。エッジの効いたデザインながら、同色に施すことでスタイリングに取り入れやすい一枚に。また、素材はシワになりにくいものを採用しているため、実用的な一面も備えています。




EDIFICE LA BOUCLE (NEWoMan新宿店) - 松木 亮太
スタッフページを見る



アロハシャツ感覚で着れてしまいます


normal_98593943-1

HAVANERA - キューバシャツ ¥9,504(税込)


「こんなシャツで気分を変えてみるのもアリ」とコメントを添えて提案されたのが『HAVANERA』のキューバシャツ。アイコニックな刺繍は同色で施され、角の取れた落ち着いた雰囲気。フロントにはジャングルファーティグを想起させる4つポケットが配され、実用性の高さも備えています。アロハとも無地の開襟とも違う、こなれた一枚。







Tシャツみたいなデザインのシャツ


normal_98593943-1

weac - コットンリネンプルオーバーシャツ ¥14,580(税込)


『weac』のプルオーバーシャツは、Tシャツのようで「シャツ」な一枚。この時点で「一味違う」とやらを感じ取れますが、まだまだ秘めるものがあるのです。生地には上質なベルギー産のリネンを混紡したものを使い、優れた吸湿性・速乾性を確保。サイドにはポケットが配され、軽装なこれからの季節に使い勝手良し。見た目から違いを味わえる一枚です。




C.COUNTLY - Yuta Kasahara 
スタッフページを見る



個性的ながらも上品なデザインにやられます


normal_98593943-1

S.E.H KELLY - LANCASTRIAN UNION HOPSACK POPOVER ¥51,840(税込)


Tシャツ、ポロシャツ、開襟シャツ、そのどれにも当てはまらないのが『S.E.H KELLY』の一枚。あえて近しいアイテムをあげるとすればスモック。ただフロントからバックサイドにかけて設けられた大きなポケットは、アウトドアの機能性すら感じさせます。同ブランドのお得意の素材とシルエットもお伝えしたいところですが、その辺は下記リンク先で。







様々な楽しみ方ができる一枚


normal_98593943-1

RYUYA KIMURA - ファインパターンポンチョシャツ ¥19,980(税込)


『RYUYA KIMURA』のポンチョシャツは、デザインもさることながら、その機能性にも要注目の一枚。肌に当たる面はコットンを、表にはポリエステルを使用しているため、着心地の良さはもちろんのこと、撥水性と通気性を備えた仕上がりに。さらにシームポケット付きなので、防水性もしっかりと。ポンチョシャツとはこれまた目新しいアイテムです。




Cedre Clothing Store(神戸・元町)
スタッフページを見る



ショールカラーがインパクト大


normal_98593943-1

HOSU - Lefty-h COOL MAX SHAWL COLLAR SHIRT ¥13,608(税込)


『HOSU』のポロシャツは、ショールカラーのデザインが目を引く一枚。素材も吸汗速乾性とUVカット性能を備えたクールマックス素材の鹿の子地を採用し、汗ばむ時期でもドライな着心地というこだわりっぷり。どことなく上品さもあり、アクティブシーンでも大人の色気を保ってくれますよ。




HOSU - MUSASHI FUDABA
スタッフページを見る



シンプルなスタイリングもいいけれど、個性的なトップスを一枚持っておけば、スタイリングの幅もより広がります。気になるアイテムが見つかった方は、ショップスタッフにお問い合わせを。



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original 7994a13e TREND 2018.09.22

    給料日前でもこれなら買える!「1万円以下」で買える、おすすめトップスまとめ

  • Original 0571245c TREND 2018.09.20

    リラックスした休日をこのトップスで。ショップスタッフのおすすめ4枚

  • Default image 3 TREND 2018.08.03

    Tシャツ一辺倒にさよなら。この時期にぴったりな「半袖シャツ」でマンネリ打破

  • Default image 24 TREND 2018.07.30

    「派手な柄は苦手」という方に。ショップスタッフ推薦の着やすい半袖シャツ4選

  • Original 550ba29b TREND 2018.07.22

    「大人のリゾートスタイル」にはどんなシャツが良い?

  • Original ca5fc160 TREND 2018.07.21

    白Tにプラス一枚。カジュアル一辺倒の方は「モノトーンの半袖シャツ」で気分を変えて

記事ランキング