イベント盛りだくさんの夏、短パンは動きやすく機能的なものを選ぶべし。

アウトドアシーンで、何を穿くべきか

日焼けや蚊に刺されるなど、多くの懸念材料がありながら、短パンを穿きたくなる夏。BBQやフェス、潮干狩りなど、イベントのときはなおさら。そんなとき、安易な短パンだと勝手が悪いんですよね。

やっぱり、動きやすいだとか水に強いだとか、すぐ乾くといった機能性をもっているパンツだと、心置きなく遊びに没頭できる気がします。ということで今回は「ビーチやBBQに穿いていけるショーツ」集めましたので、夏好き必見です。

シアサッカー地でトラッドな雰囲気を


normal_98593943-1

GRAMICCI×JS -  コットンダイ シアサッカー NEW SHORTS ¥10,584(税込)


まずは夏の定番生地、シアサッカーを採用しトラッドな雰囲気に仕上がった『GRAMICCI』のJOURNAL STANDARD別注ショーツ。ウエストのタックと控えめに施したグラミチロゴによって、インラインにはない上品さをプラスしています。ボリュームのあるトップスと合わせて、大人のリラックススタイルを楽しむが良し。ジャケットとキャップを合わせて、ストリートっぽくしても良しですね。




JOURNAL STANDARD 金沢店 (Men's)
スタッフページを見る



アウトドアはココの出番


normal_98593943-1

GRAMICCI - パッカブルショーツ ¥8,424(税込)


お次は、『GRAMICCI』との別注ではなくインラインの一本。独特のパターンによって、180度開脚可能な「ガゼットクロッチ」、片手で簡単にウエスト調節できる「ウェイビングベルト」など、同ブランドお馴染みのギミックは健在。パッカブル仕様で持ち運びがラクチンな点も◎。




JOURNAL STANDARD 神戸店 - 西田
スタッフページを見る



ディテールの工夫で上品さを


normal_98593943-1

GRAMICCI×EDIFICE -  4wayストレッチナイロンショーツ ¥8,640(税込)


『GRAMICCI』3連チャンのトリを飾るのは、EDIFICE別注ショーツ。バックルをシルバーバックルへと別注したことにより、カジュアルの中にも上品さを持たせた面構えに。生地には動きやすさと優れた速乾性を備えた4WAYストレッチナイロンを使用しているので、アウトドアシーンにぴったり。カラバリ展開も豊富なので、色違いで2色買いもアリです。




EDIFICE 博多店 - YUKIHIRO NAGANO
スタッフページを見る



パイル地で柔らかな穿き心地


normal_98593943-1

patagonia  - Baggiesショーツ ¥7,020(税込)


軽量なストレッチ織り素材を使用した『patagonia』定番のバギーショーツは優れた柔軟性を備え、ダイナミックな動きにも難なく対応してくれます。それに加え、速乾性に長けているため、夏のアウトドアシーンも問題なし。水陸両用のため、そのまま海へのダイブも視野に入れてOKです。




EDIFICE ルクア大阪店 - 藤本 貴大
スタッフページを見る



タウンユースで使える水着


normal_98593943-1

SATTA - NASI BOARDSHORT ¥9,180(税込)


『SATTA』のボードショーツは、水着ながら、街着としても活用できる見た目の持ち主。コットン100%にエンザイムウォッシュ加工を施すことで、風合いの良い仕上がりになっています。また、トリプルステッチというワークブランドで見られる仕上げをする、こだわりも見どころ。水着の枠を超えた、まさしく水陸両用の一本です。





マットな質感で都会的なニュアンスを


normal_98593943-1

DESCENTE PAUSE -  別注ムソウイージーショーツ ¥12,960(税込)


マットな質感の撥水素材にシワ加工でニュアンスを加え、こなれた雰囲気に仕上げた『DESCENTE PAUSE』の一本。縫製は表にステッチが出ない無双仕立てをおこない、アウトドアアイテムに似つかわぬ洗練された表情に。スニーカー、サンダルはもちろんのこと、中庸ととったエスパドリーユなんていいかと。




EDIFICE LA BOUCLE (NEWoMan新宿店) - 松木 亮太
スタッフページを見る



ファクトリーブランドの本気


normal_98593943-1

MOCEAN - BARRIER SHORTS ¥15,984(税込)


優れた速乾性を誇るデュポン社のサプレックスナイロン生地を使用した『MOCEAN』の一本。コットンのようにしなやかな生地感と抜群の通気性を備えた生地は、夏場でもノンストレスな穿き心地を実現。ポケットはフロントに4つ、バックにジップポケットが2つと計6つ配されており、バッグなしで外出もできてしまうのも嬉しいところです。




Roots - 小野寺昌彦
スタッフページを見る



楽しい夏のイベントだからこそ、ファッションも楽しんで行きましょう。短パンスタイルで夏を謳歌してください。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Clo BLOG 2018.10.18

    これは欲しい。『COLUMBIA × BLUEBLUEのリバーシブルジャケット』

  • Original b67243df TREND 2018.10.02

    かさばらず軽やかなものが良い。この時期は「ナイロンアウター」がオススメ

  • Original 58909bb1 TREND 2018.09.30

    ガチっぽさはありません。デイリーユースに馴染む「アウトドアジャケット」4着

  • 1536373662 ema2018 0908 19 BLOG 2018.09.12

    フリースだけじゃない!『Patagonia』のハードシェルジャケットが良いんです

  • Original c15b687b TREND 2018.08.20

    一本あると大助かり。「アウトドアまで使えるパンツ」はこれです

  • Dsc00862 TREND 2018.08.08

    「白トップス」と合わせるならこれでしょ。一押しのハーフパンツ4選

記事ランキング