これならシンプルに着ても地味過ぎません。プロが選ぶ、「デザイン性のある」ポロシャツとは?

時にはこんなポロシャツもアリ

一枚でスタイリングに爽やかさと品の良さを添えてくれる「ポロシャツ」。でもシンプルなパンツと合わせると、なんとなく地味な感じになってしまうこともしばしば。

そこで今回は、シンプルなパンツと合わせたくなる「デザインの効いた」ポロシャツをプロが厳選。デザイン性のあるポロシャツが取り上げられることはそんなに多くはないので、この機会に確認しておきましょう。

爽やかなマリンテイスト


normal_98593943-1

ARVOR MAREE - PETITE BD PIQUE POLO ¥9,504(税込)


ポロシャツでは珍しいボタンダウン仕様が特徴的な『ARVOR MAREE』のポロ。アンカーマークのボタンにみて取れるように、「海を愛する人たちのための…」をコンセプトとする同ブランドらしい雰囲気を漂わせます。

ボタンの大きさの違いも、ポロシャツにあるようでないデザイン。ブラックのスラックスなど、全身ブラックで襟元を主張させたい一枚。







ショールカラーがインパクト大


normal_98593943-1

HOSU - Lefty-h COOL MAX SHAWL COLLAR SHIRT ¥13,608(税込)


ショールカラーの襟元が目を引く『HOSU』の一枚。吸汗速乾性とUVカット性能を備えたクールマックス素材の鹿の子地を使用しており、汗をかいても乾きやすく、ドライな着心地を維持してくれます。

若干ゆとりのあるシルエットで、リラックス感を演出してくれる点もGood。




HOSU - MUSASHI FUDABA
スタッフページを見る



さりげないチェック柄がいい感じ


normal_98593943-1

POLO GOLF - PIMA LISLE POLO SHIRT ¥10,800(税込)


襟元のチェック柄が特徴の『POLO GOLF』の一枚。発色の良いブルーと上品なチェック柄との大胆な合わせは、ご機嫌な夏にこそ取りれたいデザイン。

軽量かつ抜群の肌触りの良さを誇るピマコットンを生地に使用しているので、着心地においても文句なしです。







控えめなパネルボーダーで品良く


normal_98593943-1

HAVERSACK ATTIRE - パネルボーダースキッパー ¥15,120(税込)


ピッチの異なるボーダー柄が目を引く『HAVERSACK ATTIRE』のスキッパーポロ。柔らかく肉厚なコットンジャージーの生地感とすっきりとしたシルエットが、大人な雰囲気を漂わせます。

合わせるパンツはスラックスからデニムまで。幅広いスタイルで大人な雰囲気を演出する一枚。




Euphonica - 井本 征志
スタッフページを見る



クラシカルながらも一味違う一枚


normal_98593943-1

THE NERDYS - ウディアレン ワンポイント ポロシャツ ¥14,040(税込)


胸元に「ウディ・アレン」の刺繍が施された『THE NERDYS』のポロシャツ。特殊な縫製で編み上げた上質なニットを思わせる鹿の子組織の生地感が上品な印象です。

ジャストで着ても、ワンサイズ大きめに着てもだらしなく見えないモードな一枚。色欠け・サイズ欠けしているので、気になる方は急いでお問い合わせを。




Cedre Clothing Store(神戸・元町)
スタッフページを見る



程よい男臭さがポイント


normal_98593943-1

ROTAR - Knuckle Dry Pocket POLO ¥5,400(税込)


突き上げる拳をモチーフに作成されたRロゴの刺繍がアクセントの『ROTAR』のポロシャツ。シンプルなルックスながら、男らしい主張を感じる一枚です。

ボディには6.2ozのセミコーマ糸交編鹿の子を採用し、夏場でもドライな着心地を楽しめるのが嬉しいところ。







レトロな雰囲気が刺さります


normal_98593943-1

ROLAND GARROS × EDIFICE 別注 ポロシャツ ¥14,040(税込)


「レトロスポーツ」というテーマにフォーカスし、テニス世界4大国際大会のグランドスラムの1つ「ROLAND GARROS」と『EDIFICE』とのコラボによって実現した一枚。

レトロでポップなブルーのラインが、インナー使いとしても充分に存在感を発揮してくれます。せっかくテニスにフィーチャーしたポロ、真っ正面からショーツと合わせるなら膝下丈のワイドシルエットでモダンな雰囲気にするべし。




EDIFICE TOKYO - 山下
スタッフページを見る



デザインが効いていても、上品な雰囲気が損なわれない点がポロシャツの凄いところ。長い歴史の賜物です。

今年の半袖トップスは襟付きが特にアツいので、来年も幅広いシーンで使えるポロシャツはこの機会に手に入れてみては?




RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original 3d348cfb1 TREND 2018.06.19

    上品かつ、クールな雰囲気が魅力。プロお墨付きの「黒のポロシャツ」は?

  • Default image2 TREND 2018.06.15

    ちょっと違うからいい。プロ一押しのポロシャツ、5枚。

  • Default image 13 TREND 2018.06.13

    ビジカジにはこの一枚。プロ推薦の「シンプルでお洒落な」ポロシャツが揃いました

  • S 61577 480 576 TREND 2018.06.05

    これ一枚で清潔感!ショップスタッフ推薦の「白のポロシャツ」

  • Default image13 TREND 2018.06.01

    ポロシャツは「素材選び」がポイントって、知ってた?

  • Default image 53 TREND 2018.05.30

    プロが選んだ「おじさんっぽくならない」ポロシャツって?

記事ランキング

ショップスタッフがあなたに
おすすめを教えてくれるアプリ

ショップスタッフがあなたに おすすめを教えてくれるアプリ

アプリを無料でインストール