夏コーデに効く。短パン・スラックスなんでもござれの「ローファー」

夏の大人の足元には

カジュアルからビジネスまで幅広く活躍してくれるローファーは、夏が本番。カッチリしすぎた時には抜け感を、ラフなスタイルには大人っぽさを与えるスグレモノです。

それもこれも、革靴ながら「loafer=怠け者」という名前を与えられたからこそ。

そこで今回は、ショップスタッフおすすめの夏に最適なローファーをご紹介。靴下を履いてチラ見せしてもOK、靴下を履かずにスッキリした印象にしてもOKのアイテムが揃いました。ぜひご覧ください。

タッセルでワンポイント


normal_98593943-1

SOLOVAIR - TASSEL LOAFER ¥34,560(税込)


ハンドメイドで製作された『SOLOVAIR』のタッセルローファー。かのドクターマーチンも使用していた、ブランドオリジナルのエアーソールを使用したコンフォートな履き心地の一足です。

摩耗に強く、グリップ力のあるソールは、あらゆるシーンでの活躍すること間違いなし。たっぷりとしたタッセルで、コーディネートに華やかさを与えていきましょう。







日本人の足に合う抜群のフィット感


normal_98593943-1

BOMCORVO - コインローファー ¥34,560(税込)


『BOMCORVO』のコインローファーは、多量のオイルを含ませた柔らかいレザーを使用し、まるで何年も履き込んだようなフィット感のある一足です。

また日本人に合うように設計された土踏まずにより、さらに歩きやすくなっているのがポイント。ソックスありなしでもコーディネートを成立させるプレーンなデザインは使い勝手が良いです。




Cedre Clothing Store(神戸・元町)
スタッフページを見る



ミュールとしても使える2WAYローファー


normal_98593943-1

alfredoBANNISTER - 踏み履きローファー ¥23,760(税込)


かかとを踏んでミュール感覚でも履ける『alfredoBANNISTER』のローファー。補強の役割を果たす履き口裏のテープは、脱げにくくなっているのがポイント。

インナーには吸湿速乾性を備える素材を使用しているため、蒸れることなく夏でも快適に履けます。「複数の色を購入」する人も多い、同ブランド人気の一足。




alfredoBANNISTER代官山店
スタッフページを見る



Tシャツからジャケットまで振れ幅が広いこの季節は、カジュアル靴とされるローファーが活躍してくれます。

夏の代名詞サンダルでは飽き足らないという方は、ローファーもひとまずチェックしてみてはいかがでしょうか?

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • スクリーンショット 2018 06 08 23.58.56 TREND 2018.06.10

    二足目に買いたい「ブラウンのローファー」。オン・オフ使えるモノは?

  • Original f1a925e5 jpeg  480×480 TREND 2018.06.07

    ラフにもドレッシーにも。怠け者は一足で使いまわせる「ローファー」が便利!

  • Default image11 TREND 2018.05.27

    上品なのに、どこかに抜け感もある。プロが選んだ、「ローファー」3足

  • Original 0eb7c3041 TREND 2018.05.14

    ジャケットでもデニムでも!夏も使いまわせる「コインローファー」

  • Default image 25 TREND 2018.04.17

    こんなの待ってました!「ビジカジで使える」綺麗めローファー

  • Loafer TREND 2018.04.07

    「くだけすぎないカジュアル」を演出できる、大人におすすめしたいローファー5選

記事ランキング

ショップスタッフがあなたに
おすすめを教えてくれるアプリ

ショップスタッフがあなたに おすすめを教えてくれるアプリ

アプリを無料でインストール