EDIFICEから、シックでクールなVANS別注スリッポンが登場

夏になると足元はサンダルや着脱が楽なスリッポンタイプを履かれる方が多いはず。

しかし、普段モノトーンな色の服を着られている方はサンダルではラフすぎる。

スリッポンでは素材がメッシュでカラーも明るいものが多く、少々コーディネートに取り入れるのが難しいですよね。

とはいえレザーシューズやレザーサンダルも暑苦しい、、、、

少しでも快適なシューズを履きたい、、、

そんな方にぜひオススメなのが【VANS】のEDIFICE限定モデル。

036777-1024x767

VANSの代表モデル、【CLASSIC SLIP-ON】と【Authentic】の二型でご用意しています。

まずは【CLASSIC SLIP-ON】からスタイリングを交えてご紹介致します。

軽快な印象の王道スリッポンならショーツスタイルが好相性。

002777-575x1024

Shirt:【EDIFICE】¥9,000+tax
Cut&sewn:【EDIFICE】¥4,500+tax
Pants:【EDIFICE】¥6,500+tax
Shoes:【EX VANS】¥8,500+tax


トレンドを意識しオープンカラーシャツをチョイス。

049777-1024x768

ショーツとスリッポンの組み合わせは少し幼く思われがちですが、色味を統一すれば大人ストリートに様変わり。

092777-1024x768

シューズのアッパー素材がレザーなので高級感すら漂います。

099777-1024x768

ゴア部分のカラーもあくまでモノトーンに。

114777-1024x768

次は【Authentic】のご紹介。

多くの人から愛用されているこちらのモデルもレザー使用ならセットアップスタイルにもハマる優れもの。

227777-576x1024

Jacket:【EDIFICE】¥16,000+tax
Cut&sewn:【EDIFICE】¥5,000+tax
Pants:【EDIFICE】¥11,000+tax
Shoes:【VANS EX】¥10,000+tax


インナーにはストライプのカットソーでモダンに。

236777-1024x768

パンツはアンクル丈で軽快な印象に。

261777-1024x768

この【Authentic】はシューズ内部のシュータン部分にゴア(ゴム)を使用し、シューレースなしで履けるスリッポンタイプとなっています。

269777-1024x768

着脱が楽なので夏場も快適に過ごして頂けます。

286777-1024x768

今までありそうでなかったシューズはきっとモノトーンコーディネートを愛用されていた方の夏場の救世主になるはず。

皆様のご来店こころよりお待ちしています。

元記事を読む

EDIFICE TOKYO(渋谷店)


こだわりを持ち、居心地良く空間演出された店舗で、高品質な商品と接客でエディフィス流の上品なスタイルを提案する大人の男のSHOP。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Default image 41 TREND 2018.07.16

    シンプルで飽きにくいスニーカーって?ショップ店員のオススメ4選

  • 102 777 1024x767 BLOG 2018.07.15

    今年のサングラス見つけた?EDIFICE TOKYOで『EYE VAN 7285』 のポップア...

  • Kurosneaker TREND 2018.07.14

    この夏は「黒スニーカー」で攻める。プロが選んだ、「ひと味違う」黒スニーカーをご紹介

  • Dsc06927 1024x768 BLOG 2018.07.11

    この夏に欠かせない。男を上げる帽子がEDIFICE LA BOUCLEに集まりました

  • Dsc06850 1024x683 BLOG 2018.07.10

    大人のパンツブランド『RICHFIELD』のポップアップがEDIFICE LA BOUCLEで開催!

  • White sneaker TREND 2018.07.10

    定番の「白スニーカー」。人と被らないモノって?

記事ランキング

ショップスタッフがあなたに
おすすめを教えてくれるアプリ

ショップスタッフがあなたに おすすめを教えてくれるアプリ

アプリを無料でインストール