この一本さえあればOK。「オールシーズン穿ける」ワイドパンツ4選

季節を問わずに穿けるワイドパンツって?

トレンドという枠組みを超えて、もはや定番アイテムとなっているワイドパンツ。どうせならファッションアイテムとして定着したこのタイミングで、通年穿けるような一本を手に入れてみませんか?

そこで今回は、ショップスタッフおすすめの「オールシーズン穿けるワイドパンツ」をプロが厳選。相当「使える」ものが揃いましたので、ぜひご覧ください!

デザイン性・機能性、共に良好


normal_98593943-1

roundabout - GABARDINE 2TUCK PANTS ¥24,840(税込)


撥水加工を施したバーバリーを使用した『roundabout』の2タックパンツ。ファッション性の高いアイテムながら、防シワ性まで備えた実用的なワイドパンツです。ポケットにはジップが配され、これまた使い勝手良し。

丈は長くもなく短くもない長さなので、合わせるシューズを選ばず自由なスタイルを楽しめます。晴れの日も、雨の日も迷わず穿ける、スタメン必至の一本。







ドレスを内包したカジュアル


normal_98593943-1

RICCARDO METHA - One tuck wide trousers ¥19,440(税込)


イタリアの実力派ファクトリーブランド『RICCARDO METHA』のワイドパンツ。すでに長年穿き倒した風合いのユーズド加工で、厚みのあるデニムながら穿いた瞬間から体に馴染む感覚を味わえます。

またイタリアのパンツ専業ブランドが作った「アメリカライクなバギーパンツ」というのが面白いところ。ドレスを内包した、大人のカジュアルスタイルにオススメしたい一本。







「あの」スタプレをワイドシルエットで


normal_98593943-1

Levis - STA-PREST WIDE LEG CROP ¥7,560(税込)


『Levis』のノンデニムの代表的銘品として知られる「スタプレ」をワイドシルエットにアレンジしたクロップドパンツ。スタプレの持ち味であるハリ感のあるシルエットを今の空気感で楽しめます。

スタプレ特有のセンタープレスも残し、革靴との相性も高い一本。差別化の主戦場が足元になるこれからの季節、どんなシューズやソックスを持ってこようか妄想が広がります。




EDIFICE TOKYO(渋谷店) - 山下
スタッフページを見る



上品なドレープ感が魅力


normal_98593943-1

ETHOSENS - ワイドパンツ ¥35,640(税込)


高級スーツにも使用されるタッサを生地に使用した『ETHOSENS』のワイドパンツ。仄かなツヤ感と柔らかな生地感から生まれる上品なドレープが、どんなトップスを選んでもコーディネートを上品にしてくれます。

カジュアルからドレスまで、様々なトップスと合わせられるスグレモノ。




瑠璃色の泉 - 岸村 翔司
スタッフページを見る



通年で穿くのなら、生地感とシルエットが良いものを選ぶべし。とりあえず上記のアイテムはその要素を十分に満たしていましたので、この機会に購入を検討してみてください。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original bd2dbd2d TREND 2018.10.27

    パンツもトレンド感のあるものに。オススメの「ワイドパンツ」4選

  • P6a377411 TREND 2018.10.26

    メンズワイドパンツの着こなし。プロが着目するポイントとオススメ9コーデ

  • Dsc00149 1024x1024 TREND 2018.10.01

    メンズのおすすめワイドパンツ12選 。評判のブランド&ショップはコレだ!

  • Default image3 TREND 2018.09.07

    人気のワイドデニム。今押さえておきたい4本をご紹介

  • Original ee672ea9 TREND 2018.08.15

    ワイドパンツを品良く穿きこなす。プロが推薦するアイテムはこの3本

  • Default image3 TREND 2018.08.06

    ワイドパンツは「ベージュ色」で攻略。プロイチオシの4本はこれ

記事ランキング