テーマパークに行くならコレ。軽快に動ける「ミニバッグ」4選

必要最低限の荷物だけ入ればいい

例えばテーマパークに遊びに行くとき、大きなサイズのバッグは身動きがとりにくくて不便。しかもジェットコースターは乗るたびに足元に置かなくてはいけないから尚更のことです。

そんな手間はできるなら省きたい。とりわけ女性のように荷物が多いわけでもないですし、小さいバッグであれば安全バーも安全に掻い潜れますぞ!

そこで今回は、テーマパークに便利なミニバッグをご紹介。身の回りのものがサクッと収納できて、かつ洒落たアイテムが揃いましたので、彼女や家族で足を運ぶ際のお供にどうぞ。

3WAY仕様は嬉しい


normal_98593943-1

SUBLiME - POCKETABLE WRAP BAG small ¥4,536(税込)


『SUBLiME』のバッグは、ストラップの調節によって、斜めがけ、肩がけ、ウエストバッグと3WAYで使える点が魅力的です。入り口はベルクロで開閉。サイドにはファスナーが搭載されていて出し入れも楽々です。

ジェットコースターに乗るとき、貴重品はファスナーポケットにサクッとしまえるので安心。存分に手を挙げてジェットコースターを楽しめる一品です。




タテイスカンナ - カツ
スタッフページを見る



ミニマルさが売り


normal_98593943-1

ARUMO - フラットサコッシュ ¥8,640(税込)


無駄を排したミニマルデザインが魅力的な『ARUMO』のフラットサコッシュ。長財布や小物類などが収まるサイズ感や、マグネットで留まるようになっている開閉部などで、使い心地は良好。

長財布ユーザーはもちろんのこと、ちょっと荷物が多い方にもおすすめです。ペットボトルもしまえるので便利。







フィット感はピカイチ


normal_98593943-1

aniary - SCALE LEATHER SHOULDER ¥27,000(税込)


デザイン性のあるスケイルレザーで仕上げた『aniary』のショルダーバッグ。特徴的な舟形のデザインは、ちょうどよく身体にフィットするように設計されたもの。ファスナー部分が見えないようにデザインされた一品です。

スプ〇ッシュマ〇ンテンで最後に撮られる写真もこれであれば、バッグが宙を舞い顔を隠すなんてこともありません。(それほどフィット感があります!)




alfredoBANNISTER代官山店
スタッフページを見る



あの定番ブランドのまた違った一面


normal_98593943-1

OUTDOOR PRODUCTS - EDIFICE別注 DAY SACOCHE ¥4,536(税込)


アウトドアブランドの代表格である『OUTDOOR PRODUCTS』にEDIFICEが別注をかけた一品。縦長の形と小ぶりなサイズ感で、つけた瞬間からこなれた雰囲気を演出できます。

「手ぶらでテーマパークいけます」ぐらいの荷物であれば、これがベスト。彼女やお子さん、奥さんとおそろも許容範囲の価格も嬉しいですね。5色展開の多彩なカラバリにも注目したいところ。




EDIFICE TOKYO(渋谷店) - 山下
スタッフページを見る



必要最低限のものが無理なく収納できるミニバッグは、使い勝手抜群。タウンユースでもアクセサリーとして機能してくれるので、この時期から持っておくべきアイテムかと。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 501120835041 11 TREND 2018.10.16

    休日の身軽なお出かけを叶える、「ミニバッグ」はコレだ!

  • Original cef22635 TREND 2018.09.29

    週末のプチ旅行にはこれを携えて。プロ推薦の「ミニバッグ」4選

  • Minibag TREND 2018.09.26

    トレンドのサコッシュ、どこで差をつける?「周りと被らない」機能的なアイテムが勢ぞろい

  • Original 3de5fe4b TREND 2018.09.25

    ダサいがおしゃれに変わる?ショップ店員おすすめウエストポーチ12選。

  • Original 54c74d861 TREND 2018.09.18

    次の季節は、人と被らず服のシルエットを崩さない『alk phenix』のサコッシュにご注目。

  • Original e45d5f57 TREND 2018.09.18

    コンパクトだし、何より軽い。休日手ぶら派のための「ミニバッグ」が勢ぞろい

記事ランキング