大人っぽく、品良くまとまる。素敵なアクセサリーブランドのポップアップが開催中です。

【hum / ハム】というアクセサリーブランドをご存知でしょうか?

奇抜なデザインではないが、センスの良さを感じるデザイン。

パッと見て分かる有名ブランドのアクセサリーとは一線を画す不思議な存在感。

初めて身に着けた瞬間から長年共にしたかのような馴染み方。

そんな要素を兼ね備えた素敵なアクセサリーブランド。

この度、EDIFICE TOKYO(渋谷店)にて【hum】のPOP UP SHOP を開催致します。

087-1-1024x796

定番モデルだけでなく、普段展開の無いヴィンテージの物やダイヤ入りやゴールドまで幅広くご用意しています。

簡単に定番モデルのラインナップをご紹介致します。

まずはリングのご紹介。

ドッグタグ付きやチェーンタイプはhumのアイコン的なモデルです。

単品で付けても重ね付けしてもどちらもオススメです。

090-1024x767

上段左Ring:【HUM】¥44,000+tax
上段右Ring:【HUM】¥56,000+tax
下段左Ring:【HUM】¥39,000+tax
下段右Ring:【HUM】¥57,000+tax


次は“hum”の定番ブレスレットです。

057-1024x767

上Bracelet:【HUM】¥141,800+tax
下Bracelet:【HUM】¥85,200+tax


0511-1024x767

左Bracelet:【HUM】¥68,000+tax
右Bracelet:【HUM】¥78,000+tax


040-1024x767

(左から順に)Bracelet:【HUM】¥138,000+tax
Bracelet:【HUM】¥100,700+tax
Bracelet:【HUM】¥138,000+tax
Bracelet:【HUM】¥73,300+tax


スタイリングを交えてご紹介致します。

エディフィスらしいスタイリングにhumのアクセサリーが溶け込み品よくまとまります。

001-01-575x1024

Cut&sewn:【LE MINOR EX】¥11,800+tax
Pant:【WEST OVER ALLS】¥22,000+tax
Shoes:【AT COULEUR】¥18,000+tax

アクセサリーが映えるようにトップスにはオーセンティックなボーダーのカットソーをチョイス。

サイズ感でトレンド感を演出。

059-01-1024x767

111-1-1024x767

ボトムスはクリース入りのデニムと上品なローファーで洗練されたカジュアルスタイルに。

073-1-1024x767

038-1-1024x767

今回ご紹介したのはほんの一部で、店内にはショーケースの中に“hum”の様々な種類のアクセサリーを陳列しています。

119-1024x767

123-1024x767

きっとお気に召すアクセサリーが見つかるはずです。

皆様のご来店心よりお待ちしています。

元記事を読む

EDIFICE TOKYO(渋谷店)


こだわりを持ち、居心地良く空間演出された店舗で、高品質な商品と接客でエディフィス流の上品なスタイルを提案する大人の男のSHOP。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Dsc00260 FEATURE 2018.09.14

    注目の新店「&EDIFICE」バイヤーが語る、セレクトに込めた意味 #前編

  • Blog11 BLOG 2018.09.09

    その名は「&_EDIFICE」。EDIFICE渋谷店が新感覚のセレクトショップに生まれ変わります!

  • Dsc01108 1024x768 BLOG 2018.09.06

    人気のシャツをアップデート。『EDIFICE LA BOUCLE』のデザインシャツ。

  • Top49 1024x767 BLOG 2018.08.29

    “シンプル”の追求。TARO HORIUCHIのメンズブランド『th』がデビュー

  • Cut01 0121 1024x767 BLOG 2018.08.14

    伝統と進化を尊重するジャパンシューズ『CALMANTHOLOGY』のポップアップが開催

  • 07200027 FEATURE 2018.08.06

    最近よく聞くリゾートスタイル。結局どれが正解なの?

記事ランキング