爽やかで上品。新定番として取り入れたい「ネイビーのスニーカー」

見逃されがちな「ネイビーのスニーカー」

足元を爽やかな印象を仕上げてくれるシューズの筆頭格といえば白スニーカーですが、実は「ネイビーのスニーカー」もそれに劣らずに爽やかな雰囲気を演出してくれるんです。

さらにネイビーといえば上品。定番の黒には出せない落ち着きが魅力的です。今回は、そんな話題になかなか上がってこない「ネイビーのスニーカー」を3足紹介。

イタリアを代表するスポーツブランドから


normal_98593943-1

diadora - equipe sw 12 クラシックネイビー ¥24,300(税込)


イタリアを代表するスポーツブランド『diadora』。スペシャルストーンウォッシュ加工を施したスウェードレザーの風合いが、クラシカルな雰囲気を漂わせています。

80年代のランニングシューズを基にしたレトロなフォルムで親しみやすくて◎ デニムやチノパンに、さらっと合わせてほしい一足。



Cedre Clothing Store(神戸・元町)
スタッフページを見る



あまり見ないディテールがポイント


normal_98593943-1

ALFREDO BANNISTER IN - 比翼レースアップスニーカー ¥21,600(税込)


シューレースの一部分が比翼ディテールとなっている『ALFREDO BANNISTER IN』のスニーカー。スタイリッシュなシルエットに仕上げることで、デザインスニーカーにありがちな合わせづらさもありません。

異素材同士の組み合わせも非常にクール。「シンプルなデザインが好みだけど周りの人と被りたくない」という人はぜひチェック。



alfredoBANNISTER代官山店
スタッフページを見る



あの名作をアップデート


normal_98593943-1

ADIDAS - CAMPUS ¥10,789(税込)


幅広いシーンで支持されてきた『ADIDAS』の「CAMPUS」を、モダンにアップデートしたのがこちらのモデル。1980年代のオリジナルモデルの要素を継承しつつも、アッパーに上質なピックスキンヌバックを採用したモダンな一足です。

癖のないすっきりとしたルックスは、これまで通りあらゆるスタイリングと好相性。「気づけばこればかり履いている」なんてことが起こりがちな、中毒性の高いネイビースニーカーです。



EDIFICE TOKYO(渋谷店)- 山下
スタッフページを見る



ブランドの個性が垣間見えるアイテムばかりでしたね。足元を爽やかに見せてくれるネイビーのスニーカーを、この機会に手に入れてみては?

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 2018 09 17 13.00.20 r BLOG 2018.09.18

    これは渋い。『ZDA』のTrainerシリーズから、バレーボールシューズが登場

  • Converse9 compressed BLOG 2018.09.16

    秋はベーシックを楽しむ。あえて今『コンバース』を選んでみてみませんか?

  • Original e8129cdf TREND 2018.09.15

    秋の足元はキャメル×スウェードが一番。『Blueover』のスニーカーで秋の気分を高めよう!

  • Original bede9cc7 TREND 2018.09.14

    失敗したくない「黒スニーカー」。セレクトショップは何を選ぶ?

  • 1536457737 ema2018 0909 6 BLOG 2018.09.11

    これは注目度高いです。コンバースのスケートライン 「CONVERSE SKATEBOARDING」

  • Original 6b671f48 TREND 2018.09.08

    秋コーデの差し色は面積小さめで。アクセントになるスニーカー3足

記事ランキング