「このブランドは絶対くる!」ショップスタッフが確信した5ブランドはこれ

まだ有名ではないけれど、これからくるブランド

今流行りのブランドをコーデに柔軟に取り入れる。ファッションの楽しみ方のひとつですよね。でも、「一歩先」を進みたいという貪欲な方は、人気ブランドを取り入れるというだけでは物足りないはず。

どうせなら、流行を先取りたい。そんな方のために今回は「これから絶対くる!」とショップスタッフが確信する5ブランドをご紹介。

ファッションの玄人がプッシュするブランド、およびアイテムたちを、ぜひご覧ください。

エルメス出身のデザイナーが手がける


normal_98593943-1

DE BONNE FACTURE - OVERSIZED OVERSHIRT ¥59,400(税込)


代官山 husband がご紹介するのは、フランス発のブランド『DE BONNE FACTURE』。こちらのオーバーシャツは、ヘビーウェイトなコーデュロイの生地感と、温かみのある上品な色目が高ポイント。

一歩間違えたら野暮ったくなりがちなオーバーシャツを、計算し尽くされたパターンと配慮されたディテールにより、洗練された表情に仕上げている点が素晴らしい。

「上質でタイムレスな服作り」をテーマに掲げるエルメス出身のデザイナーによるブランド。今のうちにチェックを。






あくまでリアルクローズ


normal_98593943-1

TRAINERBOYS - ALL ROUND TRAINER ¥21,600(税込)


千歳船橋 LICLE が提案するのは、スポーツウェアに敬意を表しながら、ストリートで着用できる服作りを信念とするブランド『TRAINERBOYS』。

こちらのスウェットは、2枚の生地をドッキングさせたデザインが目を引く一着。ヴィンテージウェアのような風合いながら、モダンな雰囲気を感じさせる仕上がりになっています。

ゆったりとしたサイズ感と、心地よい肌触りで、着心地においても文句なし。単なるスポーツウェアとしてではなく、あくまで普段着として着ることを想定した代物。これからの飛躍が非常に楽しみです。






 世界で1店舗だけだった?


normal_98593943-1

KIMURA - GIZA typewriter wide band collar ¥27,000(税込)


仲町台 Euphonica が今気になっているのは、2016年にスタートした新進ブランド『KIMURA』。こちらのバンドカラーシャツは、GIZAコットン100番手糸で織られたタイプライター生地を採用。強いコシとハリを兼ね備えた生地感が持ち味です。

バンドカラーの二番目のボタンの半分が埋まっているユニークなデザインも◎ また、人体の構造を踏まえ立体的に仕立てられているので、着た時のシルエットの良さは抜群。

「つい先日まで世界中で当店しか取扱い店舗がなかった」とEuphonicaの店主。知名度は極端に低いものの、その圧倒的な実力でジワジワ顧客を獲得している模様。



Euphonica - 井本 征志
スタッフページを見る



オーバーサイズでも上品


normal_98593943-1

ATON×EDIFICE - 別注  GARMENT DYE URAKE ¥25,920(税込)


EDIFICE 京都店からは、2016年秋冬シーズンにデビューした『ATON』のEDIFICE別注モデルをご紹介。こちらのスウェットは、まるで四角の様なオーバーサイズシルエットが目を引きます。

高密度に編み上げた素材に製品染めを施し、さらに洗いをかけることで、圧倒的な耐久性を持ったものに。さらに洗濯をしても縮みが起きないという優秀っぷり。

ツヤ感のある生地のため、オーバーサイズでも上品に着こなせるというのがミソです。



EDIFICE 京都店 - 井筒 佳祐
スタッフページを見る



圧倒的高品質


normal_98593943-1

Via Suburbia - レザーライダースジャケット ¥58,320(税込)


神戸Cedre Clothing Store が注目しているのは、2018秋冬からブランドスタートする『Via Suburbia』。マットで肉厚なラムレザーを贅沢に使用したライダースは、一目見ただけで伝わるその存在感が魅力的です。

そして、同ブランドの社長であり、元コムデギャルソンのパタンナーである谷川氏がデザインを手がけているだけあり、シルエットの良さは秀逸。

そしてお値段はアンダー6万。レザー専業ブランドならではの品質・コストパフォーマンスが魅力です。



Cedre Clothing Store(神戸・元町)
スタッフページを見る



まだまだ知名度は低いけれど、いつか必ずくるとショップスタッフが太鼓判を押すブランドたち。先行投資として購入する価値は十分にアリですよ。
またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original 62b5273b TREND 2018.09.18

    今は「ちょっと細いの」が逆に新鮮です。編集部オススメの細身パンツ3本

  • Original 14f9ba31 TREND 2018.09.18

    大人の休日足、こんな革の靴なんていかが?

  • Original 54c74d861 TREND 2018.09.18

    次の季節は、人と被らず服のシルエットを崩さない『alk phenix』のサコッシュにご注目。

  • Original b6aa4cf7 TREND 2018.09.18

    シンプルで上品。ショップスタッフに聞いた、大人の「ブルゾン」って?

  • Original e45d5f57 TREND 2018.09.18

    コンパクトだし、何より軽い。休日手ぶら派のための「ミニバッグ」が勢ぞろい

  • Original 23ad05801 TREND 2018.09.17

    いまから買うなら、よく見るトラックパンツ「ではない」大人なトラックパンツで。

記事ランキング