これは完売必至。『ATON』の裏毛スウェットに、EDIFICE別注カラーが登場。

normal_98593943-1

ATON - EDIFICE別注 GARMENT DYE URAKE ¥25,920(税込)


今シーズンの最注目ブランドの一つである『ATON(エイトン)』の裏毛スウェットに、EDIFICE別注カラーが登場。

ベースとなっている裏毛ビッグスウェットは、和歌山にて、太番手の糸を通常のフーディーの倍の密度で限界まで高密度に編み上げたジャージーを採用したもの。

知る人ぞ知るこのジャージー素材ですが、これ、とにかく着心地が良くて、暖かいんですよね。さらに、この素材に製品染めをしてしっかりと洗いを掛けているため、乾燥機に掛けても縮まないというのも嬉しいところ。

別注カラーは、ブルー、パープルの2色。ベーシックウェアとしての良さと、トレンドを意識したデザインが合致したスウェット。気になる方はサイズ欠けする前に、ショップへお問い合わせを。

original_79c6f0c6

original_9024bc58



EDIFICE 京都店: 井筒 佳祐
スタッフページを見る




RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original c55ac5521 TREND 2018.11.10

    やっぱり一枚は持っておきたい。狙い目の「黒スウェット」4選

  • Original c5ad5aed TREND 2018.11.03

    一枚で着てサマになる。「ゆったりシルエット」の綺麗めスウェット。

  • Original 4ed72fb41 TREND 2018.10.31

    スウェット選びは「部屋着っぽさ」がないものを。ショップ店員が提案したものは…

  • Original a8cd66b6 TREND 2018.10.29

    厚手が苦手な人のための「薄手スウェット」4選

  • Original ba0607961 TREND 2018.10.28

    今は、「程よく緩めのスウェット」が気分。プロイチオシの7枚をご紹介

  • Original 4ed72fb4 TREND 2018.10.18

    「シンプルだけど、部屋着っぽさ皆無」。そんなスウェットを、編集部が独自にピックアップ!

記事ランキング