低身長の方は必見。プロお墨付きの「小柄でも格好良く着こなせるアウター」はこれだ

ファッションを楽しむ上で…

人間誰しも、ひとつやふたつはコンプレックスを抱えているもの。とりわけファッションを楽しむ方にとっては、「低身長」がネックだと考えている方も少なくないのでは?

モデル体型でなくてもいい。せめて平均身長くらいあれば、格好良く着こなせるものが増えるはずなのに…。

今回はそういう方に向けて、「低身長でも格好良く着こなせるアウター」をピックアップ。サイズ感やデザインさえ気をつければ、背が低くても格好良く着られるものもあるんです。それでは、ご覧ください!

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから



定番アイテムをよりミニマルに


normal_98593943-1

BARBOUR - EDIFICE別注 HOODED BEDALE SL 2LAYER ¥48,600(税込)


秋冬アウターの定番である『BARBOUR』のビデイル。こちらはEDIFICE 別注モデルで、通常よりミニマルに仕上げた一着。前立てを比翼にし、オイルドコットンではなく2レイヤーの素材を用いることで、シャープな雰囲気に仕上がっています。

マウンテンパーカー感覚で羽織れるので、背が高くない方にもすんなりハマってくれるのが◎




EDIFICE 京都店 - 井筒 佳祐
スタッフページを見る



コンパクトに仕上げました


normal_98593943-1

ROTAR - Satin blouson ¥22,680(税込)


『ROTAR』のブルゾンは、コンパクトに仕上げたシルエットが魅力。生地にはシャリ感のあるポリエステルサテンを使用し、ブルゾン特有の男臭さを適度に緩和。左胸のリップ刺繍も、さりげなくアクセントになっています。

全体がもたつかずに着用できるので、低身長の方でも上手くハマること間違いなし。







計算し尽くされたデザイン


normal_98593943-1

Handwerker ASEEDONCLOUD - HW over coat ¥45,360(税込)


強度に優れた高密度生地"備前壱号"で仕立てられた『Handwerker ASEEDONCLOUD』のコート。シンプルな佇まいながらも、両脇の大きなポケットやコートを着たままパンツのポケットにアクセスできる両脇のスリットなど、ブランド独自のこだわりが満載です。

Euphonica店主・井本さん曰く、「むしろ小柄の方でないと着こなせないサイズ感」とのこと。




Euphonica - 井本 征志
スタッフページを見る



ナチュラルな雰囲気が決め手


normal_98593943-1

BRU NA BOINNE - ダーラ デニム ジャンパー ¥34,560(税込)


ナチュラルなUSED加工が目を引く『BRU NA BOINNE』のデニムジャケット。程よくタイトなシルエットにショート丈で、小柄でも難なく着こなせるのが嬉しいポイント。

古着のGジャンはかっこいいけど、着てみると野暮ったくなっちゃう…なんて方にはうってつけの一着です。







低身長の方でも着こなせる、と言うよりは、「低身長であることが逆にプラスになる」アイテムが揃っていましたね。かく言う自分も背が高くない方なので、とりあえず紹介したアイテムを検討しています…。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original 33f2d77e TREND 2018.10.22

    これさえチェックしておけば安心です。この秋オススメの「チェックシャツ」6枚

  • Original 485c3aed1 TREND 2018.10.22

    長く付き合うモノだからこそ"良いものを"。プロ推薦の「大人ニット」とは?

  • Original 806b98b9 TREND 2018.10.22

    今の気分にジャストフィット。プロが選んだ「大人のコーチジャケット」5選

  • Default image6 TREND 2018.10.21

    ロングコートが苦手なら、今年は「ちょっぴりクセのある」アウターに挑戦しませんか?

  • Default image 12 TREND 2018.10.21

    「黒のスウェットパーカー」6選。着まわし力が問われるこれからの季節にどうぞ

  • Default image7 TREND 2018.10.20

    「ちょっといいところへお食事」。どんなジャケットを着ていくのが正解?

記事ランキング