黒が選ばれる季節。「キャップ」を買うならどんなもの?

汎用性、季節感◎のキャップ

着回しや長く着ることを考えると、色はダークトーンがよろしい。それに季節は秋。来たるは冬。落ち着いた景観にもぴったりです。

今回は、黒のキャップをご紹介。様々なコーディネートに取り入れやすい小物ほど、ダークトーンのものをセレクトするがベターです。ではどうぞ。

漢字のアクセント


normal_98593943-1

SK8easy - 八楽 コットン ジェットキャップ ¥4,536(税込)


まずは『SK8easy』の「八楽」ジェットキャップから。フロント刺繍は老舗のえびせんべい屋とのコラボを匂わせるものではなく、同ブランド「8=八」と「easy=楽」をもじったもの。

ボックスロゴでお馴染みの某ストリートブランドのそれにはない、ユニークな一品です。




バーズアイ - 小野
スタッフページを見る



秋冬らしいスエード素材


normal_98593943-1

【Rohw別注】alfredoBANNISTER - Suede cap ¥14,040(税込)


『alfredoBANNISTER』が『Rohw』に別注をかけたスエードとキャンパスの異素材キャップ。ベーシックな6パネルに、秋冬らしい上品な素材を組み合わせた一品です。

子供っぽくも、ストリートすぎることもなく、まさに大人にぴったり。アジャスターまでスエードというこだわりもまたグッド。




alfredoBANNISTER代官山店
スタッフページを見る



小さめのワンポイントが◎


normal_98593943-1

KIJIMA TAKAYUKI - EDIFICE 別注 LOGO CAP ¥12,960(税込)


『KIJIMA TAKAYUKI』のEDIFICE別注キャップは、フロントに刺繍された「K」の文字以外の無駄を省いたシンプルな一品。生地はコットンを採用し、1年通して被れる仕上がりに。

シンプルだけど、物足りなさは感じないアイテム。さすがは、KIJIMA。ハットだけじゃないです。




EDIFICE 京都店 - 井筒 佳祐
スタッフページを見る



ワッペンデザインがかわいい


normal_98593943-1

BELIEF - SHUTTLE 6 PANEL CAP ¥5,940(税込)


『BELIEF』の6パネルキャップはご覧の通り、デカデカと施されたワッペンが特徴。どこかヒップホップな雰囲気をまとっていますよね。

バックはピスネーム付きのナイロン素材のベルトストラップで、使い勝手十分。コーディネートのアクセントになってくれますよ。







ラフな格好に合わせたい黒のキャップをご紹介しました。コーディネートのアクセントにキャップを合わせることで、アクティブな印象を作れるのも魅力的ですね。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original 6c254ee8 TREND 2018.12.15

    今年のプレゼントは、全世界3000個限定の「SEIKO」のスペシャルな時計で。

  • Original e7fba0e7 TREND 2018.12.15

    アウターは着回し要員。いま充実させるべきは、インナーで映えるシャツだったり?

  • Default image 21 TREND 2018.12.15

    一家に一着置いておきたい「最高のダウンコート」。10万円付近で3着ご紹介

  • Original 7ac193b4 TREND 2018.12.15

    プレゼントにもおすすめ。この冬は「タッチパネル対応」の手袋を選びましょう!

  • Original 4ae8f47e TREND 2018.12.15

    トレンドも防寒対策も抜かりなく。「冬仕様」のワイドパンツをチェック。

  • Original 1cd384ea TREND 2018.12.14

    末永く愛用できる一着を。ショップスタッフが推す「定番ダッフルコート」とは?

記事ランキング