今シーズンはこれを穿こう。プロ推薦のパンツ7選

今穿きたいパンツってなんだろう

定番のパンツは一通り持っている。デザイン性のあるパンツもある。でも…なんというか、この季節の変わり目に、「程よい感じのパンツがほしい」なんて思っている人も多いのでは?

そこで今回は、上記の投稿のもとに寄せられた、セレクトショップのおすすめパンツをご紹介。気づいたら手に取ってしまっているタイプのものが揃ったので、買い足しを検討されている方はぜひ参考に。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから


クラシカルな雰囲気がたまらん


normal_98593943-1

BARNSTORMER - ノータックチノパンツ ¥15,984(税込)


アイビー全盛期に日本製のアメリカントラッドを作り上げた『BARNSTORMER』。こちらのチノパンは、生地に50年代のチノクロスを再現したものを使用し、クラシカルな雰囲気漂うルックスが魅力の一本。

シルエットは程よくテーパードが効いたシルエットで、縫製は仕立て屋のスラックス仕様とドレスな側面も。また最低限のステッチに抑え、至極上品。ビジネスカジュアル、休日のキレイめスタイル、どちらもイケる「程よい」パンツ。







起毛素材で品の良さを


normal_98593943-1

STILL BY HAND - 1タックテーパードパンツ【PT0683】 ¥17,280(税込)


『STILL BY HAND』の1タックテーパードパンツは、きめ細かいピーチ起毛が品の良さを漂わせます。程よい太さのシルエットで、汎用性の高さもピカイチ。また、テーパードがかかっており、野暮ったさも皆無です。

ウエストゴム仕様なので、穿き心地も上等。気軽に上品さを手に入れたいのなら、こちらをチェック。




WEEKENDER SHOP -  芹澤 伸介
スタッフページを見る



スタイリッシュな雰囲気漂う


normal_98593943-1

POLO RALPH LAUREN - SLIM STRETCH 5-POCKE ¥12,960(税込)


『POLO RALPH LAUREN』のチノパンは、細身のストレートシルエットがスタイリッシュな雰囲気。穿いた時のラインの綺麗さはもちろんのこと、ブランドの刻印が入ったオリジナルボタンやリベット、バックのレザーパッチなど、ディテール面も抜かりなし。

ストレッチ性のある生地を用いているため、見た目に似合わず快適な穿き心地です。淡いカーキの色味も合わせやすくて◎







アクティブシーンもこれなら


normal_98593943-1

O- - SICK EASY PANTS ¥30,240(税込)


ゆったりとしたシルエットが今の気分にフィットする『O-』のイージーパンツ。生地には2WAYストレッチや耐摩擦性などを備えた高機能素材を使用。また、物が落ちないコンシールファスナーポケットの中には、優れた吸水・速乾性を誇るモバイルポケットを配備。

タウンユースにはもちろん、アクティブシーンでも十分に通用する、機能的おしゃれパンツです。







コーデュロイパンツをモダンに


normal_98593943-1

BERWICH - SCOTCH コーデュロイベルトレストラウザー ¥31,320(税込)


イタリア・プーリア州のパンツ専業ブランド『BERWICH』。こちらのコーデュロイパンツは、ヒップやワタリにゆとりを持たせつつ、裾にかけてグッと絞りをかけたシルエットが持ち味。カントリー感漂うコーデュロイパンツを、よりモダンに仕上げた一本です。

綺麗めコーデにも無理なくハマってくれるコーデュロイパンツ。ファッションの幅が広がることは確実ですよ。




EDIFICE 京都店 - 井筒 佳祐
スタッフページを見る



斬新な素材使い


normal_98593943-1

EDIFICE LA BOUCLE - LA BOUCLE フェイクスウェード トラウザーパンツ ¥12,960(税込)


フェイクスウェード素材を用いたデザインがインパクト大な『EDIFICE LA BOUCLE」のトラウザーパンツ。一見するとハードすぎる印象を与えかねないアイテムながらも、しなやかな質感となっているので、綺麗めなコーデにも上手く馴染んでくれるんです。

また、ウエストはゴム仕様とドローコードで調整が可能になっており、穿き心地も楽々。ワイドなシルエットも現代風で良い塩梅。




EDIFICE LA BOUCLE(NEWoMan新宿店)- 松木 亮太
スタッフページを見る



色々と、丁度いい


normal_98593943-1

LAMOND - MIDDLE WIDE DENIM TROUSERS ¥15,984(税込)


80’sライクな雰囲気漂う出で立ちが特徴の『LAMOND』のデニムトラウザー。ワイドすぎずテーパードがかかりすぎていないベーシックなシルエットに、どこか安心感を覚えます。

また、生地の厚みも程よく、デイリーユースには最適。「いまいちしっくりくるワイドデニムが見つからない」なんてかた、色々と丁度良いこちらをチェック。







どのアイテムも個性的、だけどやりすぎていないデザインのものばかりでしたね。なんとなくパンツを買いたいけれど、どんなものがいいのか迷っていた方は、上記のアイテムを試してみては?

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • BLOG 2019.11.21

    結局落ち着くのは、キレイめで上品なニットだったり。〈エディフィス〉のイチオシはコレ!

  • BLOG 2019.11.18

    秋冬シーズンにマストなボアジャケット。〈エディフィス〉のおすすめは?

  • BLOG 2019.11.15

    「只者ではない!」。着心地がとにかく良い〈CURLY〉のブルゾンをチェック。

  • BLOG 2019.11.13

    見逃すなかれ!〈スターウォーズ〉×〈エディフィス〉の限定コラボアイテムが発売中です。

  • BLOG 2019.11.12

    2度美味しいやつ。オランダ軍の中綿ジャケットは要チェックです。

  • TREND 2019.11.09

    大人が着られる「オーバーサイズのコート」。アパレルのプロが薦める3品

記事ランキング