コーデの悩みを解消!レディースダウンジャケットのおすすめ着こなし



定番からトレンドになったダウンジャケット

冬のファッションの定番でありながら、ここ数年で人気急上昇中の「ダウンジャケット」。例年に増してさまざまなデザインが登場しています。ただ種類が豊富だと、着こなし方も十人十色。自分に合ったサイズやカラー、コーディネートに迷う方も多いのでは? そんなお悩み解決のヒントとなるおすすめの着こなしを提案します。

サイズやカラー選びはどうすればいい?


ダウンジャケット人気が加速するなか、多種多様なデザインやカラーのものが登場しています。種類が増えれば増えるほど、どれを買っていいのかわからないという方も多いはず。

ここでは、今年風のダウンの着こなしやおすすめカラーを紹介します。

ジャストサイズorオーバーサイズ




ダウンジャケットは暖かさをもたらす「ダウン」と引き換えに、ボリュームのあるシルエットが特徴のアイテムです。そのため、着こなし方を間違えるとダサくみえてしまうケースも。今年風にみせるなら、ジャストサイズかオーバーサイズで着るのがおすすめ。

特に後者で着る際に注意したいのが、オーバーサイズのものとして作られているかどうかです。それとして作られていないものをサイズアップして着ても、単にシルエットが崩れただけになってしまいます。アイテム自体がオーバーサイズとして提案されているかどうか、ダウンを選ぶ際は注意しましょう。

ベーシックカラーorビタミンカラー




ダウンジャケットは冬の定番。来年以降も活躍してくれるアイテムなので、ベーシックカラーが安全です。その際は、シルエットはオーバーサイズではないベーシックなものを選びましょう。

その一方で、2018年は大胆なビタミンカラーのジャケットも登場しています。暗いトーンになりがちな冬こそ、アウター明るい色を思いっきり取り入れるのも◎

【丈感別】おすすめの着こなし


ここでは今季おすすめしたいダウンジャケットの着こなしを丈感別でご紹介!お持ちのダウンジャケットも、全体のコーディネートや他のアイテムを工夫して今年っぽくしちゃいましょう。

・オールマイティーなミドル丈は花柄と合わせて

ダウンジャケット/WOOLRICH


スポーティに見えがちなダウンには、花柄を合わせて女性らしい印象に。ちょうどいいミディアム丈が、上品な着こなしに見せてくれます。

・アウターの中には明るい色を

ダウンジャケット/Patagonia


モノトーンのダウンの中には、明るめ配色の洋服を合わせてみて。アウトドアブランド「Patagonia」が提供するブラックダウンは、普段使いにも馴染む一着です。

ロング丈は小物でアクセントを


・アウターと同色の小物をチョイス

ダウンジャケット/WOOLRICH


アウターと小物の色を合わせて、統一感のあるコーディネートに。ファー生地のバッグを合わせれば、より冬らしく仕上がりますよ。

・シルバー小物でカジュアルすぎない着こなし

ダウンジャケット/nombre impair


カジュアルになりがちなダウンのコーデも、小物の合わせ方でお洒落に見せられます。光沢感のあるシルバーバックを合わせて、洗練されたスタイリングに。

【カラー別】ダウンのおすすめ着こなし


クラシカルなカラーはボトムで雰囲気を変える

ベーシックカラーのアウターも、着こなし方で印象もガラリと変わります。丈感やシルエットなど、全体のバランスをみてこだわってみて。

・スカート&タイツで上品レディに

ダウンジャケット/nombre impair


ダウンの丈より少し長めのワンピースとタイツを合わせて、キレイ目ルックに。アウターの中はモノトーンでシックにまとめて大人レディに見せちゃいましょう。

・デニムでカジュアルダウン

ダウンジャケット/nombre impair


甘くなりがちなキャメルのアウターには、ダメージデニムや緩めのニットを合わせてカジュアルダウン。Vネックで首元をスッキリみせると、色っぽさや大人の気品を演出してくれますよ。

ビタミンカラーはコーデの主役に


今年特におすすめのビタミンカラーは「赤」。弾けるようなビタミンカラーで、周りの目を惹くコーデに仕上げてみては。

・ショート丈ダウンでスポーツミックス

ダウンジャケット/Spick and Span


鮮やかな色味が今年らしいショートダウン。着丈がすっきりしているので、ロングボトムとも相性抜群です。普段のコーデに主張強めのダウンを羽織って、流行りの甘辛スポーツミックスに。

・オーバーサイズに着こなして目を惹く

ダウンジャケット/FRAMeWORK


シンプルなスタイリングも、明るい色みのアウターを合わせれば華やかになります。周りがつく個性的なデザインと、ポップなカラーリングが新鮮な一着。






今季おすすめのダウンジャケットのご紹介でした!合わせ方次第で、カジュアルにもキレイ目にも着こなせるダウンばかりでしたね。コーディネートの幅を広げて、去年とは違う新しいスタイリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

コーディネートに困った時は、FACYを使ってショップの店員さんに質問を投げかけてみてください。きっとあなたらしいコーディネートやアイテムが見つかるはずです!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Normal 0daac39d TREND 2019.07.20

    フェスやイベントに大活躍する「スポーティバッグ」7選

  • 07081707 5d22f9cbab881 TREND 2019.07.20

    人気ブランドから学ぶ「スポサン」のおしゃれ夏コーデ6選

  • Normal 77c991e2 TREND 2019.07.20

    ゆったりなのにスラッと細見え。夏の大人オールインワン7選

  • 06212009 5d0cbb0768fbf1 TREND 2019.07.19

    オンオフOK◎ カジュアルすぎない「Tシャツワンピース」

  • 44887948b b 02 5001 TREND 2019.07.19

    ラフなのにだらしなく見えない「ルーズTシャツ」コーデ

  • 05242009 5ce7d0e8853211 TREND 2019.07.19

    オフィスでも大活躍。お手入れも楽チンな「夏ブラウス」5選

記事ランキング