ショップスタッフの愛用品 vol.4 ~スケートバッグ

普段、何気なく接するショップスタッフっていったいどんなものを愛用しているのだろう?やっぱり洋服?靴?それとも...。本企画ではそんな聞きたくてもなかなか聞けない業界の中の人が愛用する一品を紹介していきます。

第4回は、奥渋エリアにひっそりと佇み、オリジナルブランド『ROTAR』も展開するANCHORのプレス・太田さんの逸品を公開。

escapo (エスカポ) SKATE BAG


DSC_2223

空いた時間は専らスケートボード。でも、最近はマナーの問題で渋谷駅周辺や僕が住む田町等々で、取り締まりが厳しくなり、どこも公道での滑走は基本NG。これは他人事ではないと思っていた頃に、一緒に滑っているメンバーがバッグをデザインしました。それがこれです。「デッキを丸ごと収納」「折り畳んでリュックにもなる」「トラブルを避けられる」とメリットだらけだったので、迷わず購入しました。使用歴は1年半になります。

田町はスケート広場以外での滑走が禁止なので、このバッグはまさに必需品。収納も豊富なので壊れてもまた買い直すつもりでいます。いい歳なので、ルールはしっかりと守るかっこいい大人になりたいですね(笑)。

※田町駅周辺はスケートボード禁止です。皆様是非ご協力を!

スタッフプロフィール
IMG_6272
太田 祐介(おおた ゆうすけ)
34歳。奥渋エリアにひっそりと構えるセレクトショップ『ANCHOR』のプレス。趣味はスケートボードのほか、読書とアニメ。最近読んだ本は、「銃・病原菌・鉄」と「コンテナ物語」。単純明快な結論で面白いとのこと。いきつけの飲み屋は、ミスターカンソ(田町)。

ショップページを見る


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2019.08.25

    バックプリントがかっこいい!「後ろ姿」がイケてるTシャツ3枚。

  • FEATURE 2019.08.21

    「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。

  • FEATURE 2019.08.17

    「チャラく見られたくないなら深めに被る」。キャップ好きによる、失敗しない被り方

  • TREND 2019.08.07

    キャップじゃベタ過ぎ? いま帽子を選ぶなら「バケットハット」がおすすめです

  • TREND 2019.08.07

    見た目はチノパン。この時期に穿きたいベージュパンツ3本

  • TREND 2019.08.07

    「この夏は柄シャツに挑戦したい!」→ 失敗しない選び方は?

記事ランキング