服好きも唸るこだわりのパーカー7選

定番アイテムこそ差を出したい

90年代ストリートスタイルに注目が集まる今、ハーフジップやロゴ物と同じく注目を集めるのがパーカーです。定番ですが、手軽にストリートな雰囲気を出せて便利。

ただ、服好き、服バカ達は定番アイテムだからこそ他人と違ったものが欲しくなるものです(苦笑)。

そこで、今回は、同じく服好きであるショップスタッフに聞いた「他とは一味違うパーカー」をご紹介。いまの気分を満たしてくれる逸品がしっかり揃いましたよ。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから


からし色+オーバーサイズだけど大人顔


normal_98593943-1

UNFIL - cotton-terry hoodie ¥23,760(税込)


スウェット地とは思えないような生地の光沢とハリ感が特徴の『UNFIL』のパーカーです。ドロップショルダーのゆったりとしたシルエット、今期らしい色味。トレンド感の溢れる一着に仕上がっています。

オーバーサイズのシルエットながら、上質な生地を使用しているので、どこか大人顔。







日本未発売という魔力


normal_98593943-1

CARHARTT USA - Force Extremes Signature Graphic HOODY (BLACK) ¥10,800(税込)


USA企画である『CARHARTT』の日本未発売モデルになります。速乾性に優れた高機能素材を使用し、スポーティーな印象のジャージ素材を採用したパーカーです。

裏地にあしらったツリーカモのプリントが、これまた良いアクセント。日本未発売という響きだけで、やられる男性も多いのでは?







好評のアントワープからの刺客


normal_98593943-1

VIER ANTWERP - Antwerp Box Logo Hoodie in Black ¥19,440(税込)


ロゴプリントデザインがストリートブランドらしい『VIER ANTWERP』のパーカー。日本に上陸して間もないブランドながら、すでに取扱店では完売するアイテムも出るほど人気となっています。

あのラフシモンズのお気に入りブランドでもあるブランドによる一着。とりあえずチェックですね。




Need Supply Co.東京店
スタッフページを見る



定番ブランドの最新作


normal_98593943-1

Champion - リバースウィーブ STORMSHELL ジップスウェットパーカー ¥19,224(税込)


表地と裏地の間に防風フィルムを挟み込むことにより、防風性を高めた『Champion』のパーカーです。汗の水蒸気を外に放出する透湿性も高いので、常に快適な着心地を実現。

パーカーといえば外せない同ブランドがリリースした最新作。これもとりあえずチェックしておきましょう。




SECOURS - 林田浩一郎
スタッフページを見る



ラミネートで大人スポーツスタイルにノミネート


normal_98593943-1

LOVELESS MENS - ラミネートフーディー ¥31,320(税込)


袖とポケットにラミネートコーティングを施したコンビデザインが目を引く『LOVELESS』のパーカー。シンプルなデザインながら、さりげなくデザインを効かせた遊び心溢れる大人な一枚。

また、裏起毛となっているので、防寒対策も申し分なし。大人のスポーツミックスタイルにぜひ。







高いクオリティーでパーカーをブラッシュアップ


normal_98593943-1

AURALEE×EDIFICE -スーパーソフトヘビースウェットP/O ¥25,920(税込)


EDIFICEが『AURALEE』にカラー別注をかけた、インパクトのある逸品。ビッグシルエットながら上質で柔らかな生地を使用することにより、カジュアルになりすぎず、キレイ目な印象です。


トップスとしてはもちろん、コーディネートの差し色としてインナーで活躍しそうですね。毎度完売が早いアイテムなので、気になる方はショップスタッフにメッセージで質問してみてください。




EDIFICE 京都店: 井筒 佳祐
スタッフページを見る



ヴィンテージさながらの逸品


normal_98593943-1

BARNS Outffiters - Cozun Zip PK Sweat Made by Union Special ¥14,904(税込)


大正時代に存在していたという吊り編み機を改造した「小寸編み機」で編み立てた『BARNS Outffiters』のジップアップパーカー。特殊な染め加工により、少し褪せたようなヴィンテージ感を生み出した雰囲気のある一着です。

フード部分には生地を3枚使用することにより、立体感のある仕上がり。男はフードもとい、背中で語るんです。




HAVEA - 越山智行
スタッフページを見る




服好きも納得のアイテムが揃ったのではないでしょうか?何か気になるものがございましたら各ショップスタッフまで、お気軽にお問い合わせ下さい。

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original e7fba0e7 TREND 2018.12.15

    アウターは着回し要員。いま充実させるべきは、インナーで映えるシャツだったり?

  • Default image 21 TREND 2018.12.15

    一家に一着置いておきたい「最高のダウンコート」。10万円付近で3着ご紹介

  • Original 7ac193b4 TREND 2018.12.15

    プレゼントにもおすすめ。この冬は「タッチパネル対応」の手袋を選びましょう!

  • Original 4ae8f47e TREND 2018.12.15

    トレンドも防寒対策も抜かりなく。「冬仕様」のワイドパンツをチェック。

  • Original 1cd384ea TREND 2018.12.14

    末永く愛用できる一着を。ショップスタッフが推す「定番ダッフルコート」とは?

  • Original 0f3c039b TREND 2018.12.14

    良い意味で「ギア感薄め」。タウンユースに馴染むアウトドアパンツ3本。

記事ランキング