そろそろ冬も本番戦。今年手に入れておきたい「本命アウター」は?

真冬に備えて。

気づけば、あと10日足らずで12月に突入。そろそろスウェットやニットだけでは厳しくなってきたので、本格的な冬アウターの出番も近いです。

そこで今年はどんな冬アウターを着ようか…と思っている方に向け、ショップスタッフ推薦の「今年の本命アウター」をご紹介!真冬も余裕で越せる防寒性に優れたアイテムが揃ったので、ぜひご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから



嬉しいリバーシブル仕様


normal_98593943-1

GLOVERALL - 別注ELIZA DUFFLE ¥89,640(税込)


『GLOVERALL』の定番モデル・モンティをよりスリムに進化させた新ライン「エリザダッフル」が今冬より登場。EDIFICE別注モデルは、クラシカルなチェック柄と無地のリバーシブル仕様になっているのがポイント。

表素材のウールメルトン生地もダブルフェイスになり、従来よりも柔らかな生地感と保温性をプラス。スッキリシルエットで着丈を長くしているため、日本人体型にフィットするのも嬉しいところ。




EDIFICE 新宿店 - 可西 潤平
スタッフページを見る



ファッションとしてのダウン


normal_98593943-1

WISLOM - JOHNNY2.5 / RUGA ¥74,520(税込)


唯一無二のテキスタイルを開発・提供することを生業とするブランド『WISLOM』のダウンジャケット。「ファッションとしてのダウン」という立ち位置で作られており、アウトドアブランドとはまた違うスタイリッシュなデザインが持ち味です。

スタイリッシュといえど機能性は高く、都市生活に必要な撥水性や軽量性はもちろん、750フィルパワーのダウンを使用しており、保温力も文句なし。







シックな出で立ちに惚れ惚れ


normal_98593943-1

PYRENEX - 別注 アヌシージャケット ¥111,240(税込)


フランスの老舗アウトドアブランド『PYRENEX』の定番アヌシージャケット。EDIFICE別注モデルは、別モデルで使用されているウール調ポリエステル素材を採用し、袖のワッペンをブラックカラーにすることで、オリジナルよりもシックな雰囲気に仕上げています

中綿にはピレネー山脈の麓という厳しい気象条件で育ったダウンを採用し、保温性もピカイチ。カジュアルにもスーツスタイルにも使える逸品です。




EDIFICE TOKYO(渋谷店) - 五月女
スタッフページを見る



いい意味でダウンらしくない品の良さ


normal_98593943-1

DESCENTE ALLTERRAIN - Mountaineers HC ¥140,400(税込)


大人気の水沢ダウンの中でもハイスペックモデルにあたる「マウンテニア」のハーフコート。コシのあるドライな質感と、微光沢感のある表情を併せ持つダウンは、クリーンな印象でキレイめスタイルとも難なく合わせられるのが魅力です。

またハイスペックモデルだけあり、機能性も最高級の仕上がり。毎年完売必至のモデルなので、気になる方はお早めに。




JOURNAL STANDARD 神戸店: 西田
スタッフページを見る



防寒性はもちろんのこと、ファッション性にも優れている上記のアイテムたち。そろそろ人気モデルは売り切れ始める時期なので、後悔がないよう思い切りよくいきましょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • BLOG 2020.03.27

    着るだけでかっこいい!上品にもラフにも着こなせる大人顔シャツって?

  • BLOG 2020.03.26

    ジャーマントレーナーを現代的にアップデート。あのブランドからまたまたヤバいモデルが登場です。

  • BLOG 2020.03.23

    定番からトレンドまで。〈エディフィス〉の別注アイテムが続々入荷しています。

  • BLOG 2020.03.22

    エディフィスのトップ販売員が新作セットアップを解説!

  • BLOG 2020.03.18

    そろそろ「カットソー」が買い時です。エディフィスのおすすめ4枚。

  • BLOG 2020.03.12

    春に使いたくなる〈アディダス〉のエディフィス別注スニーカー。

記事ランキング