デニムと相性いいです。ショップスタッフおすすめのブーツ4足

デニムには、どんなブーツを合わせれば?

ジーンズとブーツ。同じワーク出身同士のアイテムだけあって、「相性は抜群に違いない」。でも絶対ではないため、油断は禁物です。しっかりとデザインを見極めなければなりません。

ただ見極めるといったって、そんなこと即座にできるもんじゃありませんよね。そこで今回は、ショップスタッフが薦めるデニムと好相性なブーツをご紹介。ブーツの購入を考えている方は、ぜひお目通しを。

ワークブーツ特有の野暮ったさを払拭


normal_98593943-1

HOSU×Fobs Classic - SUEDE BOOTS ¥49,680(税込)


『Fobs』の最高級ラインFobs Classicと、『HOSU』のコラボシューズ。ワークブーツとドレスシューズを織り交ぜた個性的なデザインが魅力です。

ソール内部には砕いたコルクが埋め込まれており、履くたびに足に馴染んでくれますよ。




HOSU - MUSASHI FUDABA
スタッフページを見る



シンプルに上品に


normal_98593943-1

HIROSHI TSUBOUCHI - スムースサイドゴアブーツ ¥25,920(税込)


トラッドなデザインをベースに、現代的で遊び心のあるシューズを展開する『HIROSHI TSUBOUCHI』のサイドゴアブーツ。癖のないスマートなフォルムで、カジュアルスタイルに上品さをプラスしてくれます。お値段はアンダー3万。正直、この値段でこのクオリティのものはなかなかありませんよ。




EDIFICE 京都店 - 井筒 佳祐
スタッフページを見る



漂う高級感


normal_98593943-1

JALAN SRIWIJAYA - サイドゴアブーツ ¥38,880(税込)


続きましては『JALAN SRIWIJAYA』のサイドゴアブーツ。レザーの光沢感とスマートなフォルムが高級感を漂わせていますね。また希少なハンドウェルテッド・グッドイヤー製法で作られており、品質面も文句なし。雨の日もガンガン履いてあげてください。




WEEKENDER SHOP / 芹澤 伸介
スタッフページを見る




normal_98593943-1

alfredoBANNISTER - Side gore boots ¥32,400(税込)


トリを飾るのは『alfredoBANNISTER』のサイドゴアブーツ。ボリューム感を極力抑え細身に仕上げることで、スタイリッシュに仕上げています。また、上質な牛革を用いることで、経年変化を存分に楽しめるものに。末永く愛用していきたい代物ですね。




alfredoBANNISTER代官山店
スタッフページを見る



ご紹介したアイテムであれば、ブーツに対する高いハードルも乗り越えられやすいのでは?この機会に、ぜひ一足手に入れておきましょう!

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 021 TREND 2019.05.22

    夏の主力ショーツを1万円以内で。『GRAMICCI』の別注ショーツがオススメです

  • Original d2e2ef82 TREND 2019.05.22

    雨の日をノンストレスに。タウンユースで活躍する撥水アウター4選

  • 502268930002 14 TREND 2019.05.22

    “アンダー1万円”で手に入るスポサンの元祖。迷ったらやっぱり『Teva』がオススメです

  • Dsc09791 1024x767 BLOG 2019.05.22

    これからの季節「ロゴ」を主役にしたスタイルもいいんじゃない?

  • Original d07181bd1 TREND 2019.05.21

    初心者も掛けやすいサングラス。しかも街もスポーツもイケます、そう「EYEVOL」ならね

  • Original 1a2a05e4 TREND 2019.05.21

    ついつい後回しにしがちなレインアイテム。ここでしっかり押さえておきましょう

記事ランキング