気負わずにサッと羽織りたい。プロ推薦の「カジュアルに着用できるジャケット」はこれ

堅苦しくないジャケットも持っておきたい。

堅苦しくなく、カジュアルに着用できるジャケットは、男なら一着は持っておきたいところ。クリスマスも近いということで、今のうちにチェックするべし。

そこで今回は、ショップスタッフに聞いた「カジュアル用ジャケット」をご紹介。クリスマスも近いということで、ぜひご覧ください。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから


ディテールも抜かりなく


normal_98593943-1

ENGINEERED GARMENTS - Landsdown Jacket ¥69,120(税込)


アメリカらしいデザインがお好きなら『ENGINEERED GARMENTS』のランズダウンジャケットがオススメ。パッチポケット、チェンジポケットなど、カジュアル感の強いディテールを採用したウールジャケットは、オフの日にもってこいです。

また、4つボタンを留める位置でVゾーンを自在にアレンジできるのも魅力。飽きずに長く愛用できる名品です。




LOFTMAN COOP E-MA - STAFF 岡本
スタッフページを見る



軽さが持ち味


normal_98593943-1

smoothday - レギュラーウールメルトンジャージー カットオフジャケット ¥30,240(税込)


「とにかくカットソーの着心地が良い!」と評判の『smoothday』ですが、カットソー以外のアイテムもすこぶる上等です。極限まで軽さを追及したという一重のウールジャケットは、まるでカーディガン感覚で羽織ることのできる軽快さがウリ。

とても軽い生地に加え、見返し等を省くことで、他にはない軽さに仕上がっています。そして何より、上質な生地のおかげで、安っぽさは皆無。とにかく軽く、着心地の良いジャケットが欲しいなら、右に出るものはないのでは。







ウール特有の重苦しさを払拭


normal_98593943-1

Re made in tokyo japan - Dress Wool Knit 3B Jacket ¥41,040(税込)


すっきりとしたルックスの『Re made in tokyo japan』のジャケット。表地にはしっとりとした質感のドレスウールニットを採用し、ウール特有の重苦しさを払拭しているのが◎

かっちりとした面構えと、それとは裏腹のリラックスした着心地。カジュアルシーンで活躍間違いなしの一着です。







日本人女性のデザイナーによる


normal_98593943-1

dahl'ia - ツィード テーラードジャケット ¥42,120(税込)


日本人2人の女性デザイナーが手掛ける『dahl'ia』のテーラードジャケットは、ツイードの素材感とダークトーンの色味が大人っぽい雰囲気。しかしながら、左右に施されたポケットが、ジャケット特有の堅苦しいイメージを見事に緩和してくれています。

色鮮やかなニットと合わせたり、色落ちしたデニムと合わせて着崩してみたりと、様々なコーデが楽しめる一着ですよ。







老舗テーラーの遊び心


normal_98593943-1

301 - 1Bテーラードジャケット ¥30,240(税込)


バーニーズニューヨークなどのOEMを手掛けている老舗テーラー『301』による1つ釦ジャケット。ラペルの大胆な切り替えデザインが、コーデに彩りを添えてくれます。

軽量かつストレッチ性に富んだポンチ素材を用いているため、動きやすさも十分。スタイリッシュなシルエットは、さすが老舗テーラーと言ったところですね。




Cedre Clothing Store(神戸・元町)
スタッフページを見る



カジュアルだけど、やっぱり上品。そんなジャケットが揃っていましたね。普段のコーデをもう一段階格上げしてくれる一着、この機会にぜひ。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 1557997799 ema2019 0513 21 BLOG 2019.05.20

    特別なオーガニックコットンで作られた『alvana』の半袖スウェット。

  • 1557816237 ema2019 0513 9 BLOG 2019.05.17

    GRAMICCIの創立メンバーが立ち上げた『STONE MASTER』に注目です。

  • Main TREND 2019.05.16

    アウトドアファッションを現役プロがガイド。おすすめブランドをカテゴリー別に紹介

  • Original 6ad91f6d TREND 2019.05.16

    シンプルをちょい捻り。プロが選ぶちょうどいいスニーカー3選

  • Original d07181bd TREND 2019.05.15

    今年の夏こそ、手に入れよう!プロがおすすめする「初心者でも似合うサングラス」4本

  • Original 574cd019 TREND 2019.05.14

    手に入れるべきは、夏コーデで浮かない「カジュアルな革靴」。プロ推奨の4足はこれ!

記事ランキング